浄光寺(雪見寺)

-
東京 > 上野・浅草・日暮里

江戸時代には雪見寺と呼ばれました。江戸時代、将軍が遊猟の際に立ち寄ってから御膳所にあてられ、将軍が腰かけたとされる「三代将軍御腰掛石」という碑があります。元禄4年(1691年)、空無上人によって開眼された江戸六地蔵の3番目として知られる銅造地蔵菩薩立像があります。

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「浄光寺(雪見寺)」の基本情報

名称

浄光寺(雪見寺)

カテゴリー

その他・その他

住所

東京都荒川区西日暮里3-4-3

駐車場

営業時間

休業:年中公開

電話番号

03-3821-4294

「浄光寺(雪見寺)」周辺のお店・レストラン

「浄光寺(雪見寺)」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「浄光寺(雪見寺)」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら