鍵善良房本店

カギゼンヨシフサホンテン

4.00
2

東山区・山科区/その他ショッピング

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

その他のサイトで見る

江戸中期・享保年間(1716~1736)創業の和菓子の老舗。茶房では「くずきり」やお抹茶をいただくことができます。この「くずきり」は昭和の初期、信玄弁当の器を模して累細製の器で供し、祇園に遊ぶ文人・墨客をはじめとして、通人・粋人といわれる人々に好まれ、賞賛されたものです。(全館禁煙)

口コミ

  • fivesenses_m

    fivesenses_m

    京都の八坂神社のほど近くに暖簾を掲げる老舗の 御菓子所「鍵善良房」 ⁡ 海外の友人への手土産やギフトにふさわしい和三盆の 菊寿糖は、見た目も美しく喜ばれます😊 今回は、冬季限定の”きび餅ぜんざい”を楽しむために立ち寄りました。 ⁡ 入り口には陶芸作家・河井寬次郎の「くづきり」の 書が飾られ、店内に入ると重厚な雰囲気が漂う 壁面には干菓子を作る木型や調度品の大飾棚には陶芸作家の作品が点在していてまるでギャラリーのような雰囲気です。 ⁡ 店内奥の喫茶室に入ると、落ち着いた色使いにほっとします。早い時間だったので、店の方に”お好きな広い席をどうぞ”と案内していただき、美しく手入れされた小さな庭を眺めながらゆっくりと過ごす贅沢な時間。 ⁡ この時期ならではの「きび餅ぜんざい」は、優しい甘さの餡に、きびもちのつぶつぶ感がたまらなく、口直しの塩こんぶがほどよいアクセント。 きび餅ぜんざいは3月までの冬季限定です。 ⁡ ⁡ ༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶ 📍鍵善良房 京都府京都市東山区祇園町北側264 ༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶༶ ⁡ #鍵善良房 #冬季限定メニュー #きび餅ぜんざい #京和菓子 #kyototravel #japangram #discoverkyoto ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ ⁡

    投稿画像
  • ぺたこෆ

    ぺたこෆ

    2022.11.16 京都祇園にある鍵善良房本店で葛切りとわらび餅を頂きました😋 見た目、葛切りはうどんの様です。 私はところ天が苦手で… 味がわからなかった為、無難にわらび餅にしましたが お姉様方は葛切りを召し上がりました。 黒蜜に浸けていただきます。 一口頂いたら あらまぁ美味しいこと🤭 ⑤枚目…上げてますよ〜😂 入口の菊が素敵でした ※わらび餅1100円・くづきり1400円 店内は中庭もあって静かに頂くことができ とても落ち着きます。 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧ 祇園商店街 京都府京都市東山区祇園町北側264 075-561-1818 定休日:月曜日 営業時間:9:30〜18:00 ୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧ #葛切り #京都の観光スポット #わらび餅

    投稿画像

基本情報

鍵善良房本店

カギゼンヨシフサホンテン

京都府京都市東山区祇園町北側264

075-561-1818

アクセス

(1)◆市バス「四条京阪前」、または市バス「祇園」下車、徒歩2分~3分◆京阪本線「祇園四条」駅下車、徒歩4分~5分

営業時間

営業時間:菓子販売 午前9時30分~午後6時/喫茶 午前10時~午後6時(午後5時30分ラストオーダー) 定休日:毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)

特徴・関連情報

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら