起雲閣

4.02
静岡 > 沼津・伊豆半島

大正・昭和の浪漫を残す建築様式。内田信也、根津嘉一郎の別荘で、熱海三大別荘の一つと賞賛されている。旅館として生まれ変わった際には、山本有三、太宰治など多くの文豪に愛されてきました。緑豊かな庭園を備える三千坪の敷地。現在は、熱海市指定有形文化財として一般公開されております。H11年度市が取得、文化財となる。

「起雲閣」への投稿写真

「起雲閣」へのレビュー

fumi

fumi

2022/05/02

aumo

熱海、起雲閣。 市のホームページによれば、 1919(大正8)年に別荘として築かれ、非公開の岩崎別荘、今はなき住友別荘とならび、「熱海の三大別荘」と賞賛された名邸が基となる起雲閣。 1947(昭和22年)に旅館として生まれ変わり、熱海を代表する宿として数多く宿泊客を迎え、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治、舟橋聖一、武田泰淳など、日本を代表する文豪たちにも愛されてきました。 市街地とは思えない緑豊かな庭園。日本家屋の美しさをとどめる本館(和館)と離れ日本、中国、欧州などの装飾や様式を融合させた独特の雰囲気を持つ洋館。 優美な気品を醸し出すこれらの施設は、歴史的・文化的遺産として未来に継承されます。 2000(平成12)年より、熱海市の所有となり、熱海市の文化と観光の拠点として多くのお客さまを迎えています。 との事です。 #熱海市 #静岡県 #起雲閣 #熱海の三大別荘 #旅館 #山本有三 #志賀直哉 #谷崎潤一郎 #太宰治 #舟橋聖一 #武田泰淳 #日本を代表する文豪たち #庭園 #日本家屋 #洋館 #熱海市の所有

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/17

aumo

熱海でどこか面白いところはないかと探して、「ぶらぶら美術館博物館」でやっていた起雲閣へ。三島由紀夫は新婚旅行へ。太宰治は死ぬ直前に。素晴らしい洋館と庭。喫茶では美味しいお茶も。落ち着くカフェもありお庭も素敵です熱海に来たならぜひとも見学すべきMOA美術館も行きましたが、私は昔文豪達がここで名作を執筆したのかなーと思うと起雲閣の方が行って良かったと感じました。ゆったりとして花々の美しいお庭もすてきでしたが、建物のそれぞれのお部屋も意匠が凝っていて見応えがありとてもよかったです。一度畳に、腰をおろしてみてください。普段感じることの出来ない、落ち着きを感じることが出来ます。思っていたより見応えがあり、たっぷり楽しめました。入館料も安くオススメです。その当時の贅を尽くした建築様式は興味深くまた美しく、緑豊かな庭園も建物を引き立ててました。【入館料】大人:610円中・高生:360円小学生以下:無料。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/17

aumo

熱海の三大別荘と賞賛され、旅館となってからは、日本を代表する文豪たちに愛されたという起雲閣。 とても広く、どのお部屋も素敵でしたが、個人的にはアールデコを基調としたサンルームがとても素敵で印象的でした!他にはローマ風浴室など、ステンドグラスや細かいところが今見てもとてもかわいく、大好きな乙女建築だな〜と思いました。お庭も広くてお花が綺麗に咲いてい素敵でした! 初めに入った和室ではスタッフの方が丁寧に説明をしてくださったり、色々なお話も聞けて初めからとても楽しく素敵な時間になりました。太宰治、志賀直哉など文豪に愛された邸宅。鉄道王・根津嘉一郎による庭園も見応えたっぷり。大正時代の英国直輸入のガラス戸などモダニズムと日本美が融合した意匠の数々。細部まで根津の美意識が感じられる。表参道の根津美術館と対比してみるのも面白い。ボランティアガイドの皆さんの解説も丁寧で分かりやすい。#タカちゃんの日常

  • + 5
mi-to

mi-to

2019/10/29

aumo

【熱海】大正浪漫あふれる建築 来宮駅から徒歩12分ほど。 1919年に立てられ、熱海の三大別荘と賞賛された建物 ステンドグラスやタイル、家具、照明…とても素敵でした。 NHK朝の連続ドラマ「花子とアン」の舞台にもなったそう。 素晴らしい建物を観た後、ぜひ喫茶室へ。 美味しい熱海紅茶と熱海ジャムを味わいながら、建物観賞の余韻に浸りながら庭園を眺めるひととき。 #照明#レトロ#6月の熱海日帰り旅#熱海

「起雲閣」の紹介記事

雨でも心配無用♡静岡・熱海のおすすめドライブコースをご紹介♪...

gabo724

熱海で1泊2日の観光モデルコース!女子旅やデートにぴったりな...

fizzk8

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「起雲閣」の基本情報

名称

起雲閣

カテゴリー

観光施設・名所巡り・歴史的建造物

住所

静岡県熱海市昭和町4-2

アクセス

(1)熱海駅から徒歩で20分 熱海駅からバスで10分(・相の原団地行きバス「下天神町」バス停下車・紅葉ヶ丘,ひばりヶ丘行きバス「天神町」バス停下車)

駐車場

営業時間

その他:9:00~17:00 開館時間(入館は16:30まで) 休館:水 水曜日が祝祭日の場合は開館*臨時休館日有り

電話番号

0557-86-3101

備考

建築年 :1919(大正8)・1929(昭和4)・1932(昭和7)

「起雲閣」周辺のお店・レストラン

「起雲閣」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「起雲閣」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら