八坂庚申堂

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

その他のサイトで見る

  • レビュー

  • 京都を巡る会・「武」

    京都を巡る会・「武」

    【京都・金剛寺(八坂庚申堂)】 ・京都の清水寺へ行く途中にある、金剛寺(八坂庚申堂)は、天台宗派の寺院で、創建年代は、定かではないようで、本尊は「青面金剛」と呼ばれ、大阪の四天王寺、東京の浅草寺とともに日本三庚申の一つとされております。 ・そもそも庚申(こうしん)とは、60日に一度まわってくる庚申(かのえさる)の日を表し、道教の教えでは、庚申の夜は寝ている人間から三尸(さんし)の虫が抜け出し、天帝に悪行を告げ、寿命を縮めると言われ、庚申の夜を徹夜して過ごす「庚申待ち」が行われていた事に因んでいるそうです。 ・こちらの💁八坂庚申堂は、正式名称を「金剛寺」と呼ばれ、道教の庚申待ちとは、全く無関係でありましたが、本尊・青面金剛が三尸の虫を食べると言われる事から、庚申待ちの夜に拝まれるようになりました。 ・こうして、八坂庚申堂は、庚申信仰発祥の地として、地元の方や観光の方々にも広く親しまれております。😊 ・現在も庚申堂では、庚申の日には、護摩焚きやこんにゃく焚きの行事を行っておられます。 ・境内に多数あるカラフルな色の「くくり猿」は、欲望のまま行動する猿の手足を縛ることで、わがままな自分の心の中の煩悩を戒め、正すために作られたお守りとさらております。 ・様々な欲をひたすら我慢しながら、本尊の青面金剛に奉納することで、願いを叶えてくれると言われております。 ・非常にインスタ映えするエリアでもあるので、参拝者が途切れることは無く、皆様代わる代わるに写メ📱を撮られております。 ・庚申堂の人気の一番の理由は、カラフルな願掛けのお守り、「くくり猿」と「着物」との相性が抜群だからです。👘 ・入り口の屋根の上に猿🐒の石像があります。 ・こんにゃく焚きは、60日に一度の庚申の日と1月6日、7日、5月3日にはこんにゃく焚きが行われ、3切れのこんにゃくを北に向って無言で食べ、一年の無事(無病息災の意味を込めて)を祈願する風習も現在もなお存在しております😁 [アクセス] ☀︎市バス🚌「東山安井」下車、徒歩約4分 ☀︎京阪🚃「祇園四条」駅下車、徒歩約15分 #aumo #京都を巡る会 #清水寺 #八坂庚申堂 #寺社巡り #御朱印巡り

    投稿画像
  • nico☺︎

    nico☺︎

    カラフルでカワイイ💕と人気の八坂庚申堂 本堂などに吊るされているカラフルなお手玉みたいなもの は、「くくり猿」と呼ばれるお守りです。 着物の女性が多く写真の順番待ち😱 人が多すぎて上手く写真を撮影できませんね。 思い出のアルバムです。 GoogleフォトもiCloudもいっぱいになってしまったので、 こちらに保存します。 写真がたくさんでスミマセン🙏 #京都#京都旅行#京都観光#京都観光スポット #関西#関西お出かけ #八坂庚申堂

    投稿画像
  • teruteru  sanpo

    teruteru sanpo

    くくり猿の可愛い お寺さん 前から行って見たかったので 旅の途中で寄ってみた 閉園時間があるので ギリギリ間に合った 八坂庚申堂(金剛寺) [住所]京都府京都市東山区金園町390 [参拝時間]9時~17時 [定休日]なし [料金]無料 ※くくり猿 初穂料500円 [アクセス]【電車】JR 京都駅より京都市営バスで約                                                   15分*東山安井停留所下車徒歩分 [駐車場]なし #たかちゃんの日常 #aumo #金剛寺

    投稿画像
  • DREAM

    DREAM

    京都にあるインスタ映えするおすすめフォトジェニックスポット、八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」へ行ってきました.☆アクセスはJR「京都駅」から、市バス「東山通北大路バスターミナル行き」約15分→「東山安井」下車 徒歩約6分
カラフルなお手玉のようなものは"くくり猿"といって、手足をくくられた猿の姿をしているお守り。願いをペンで書き込んだ"くくり猿"を吊るすと願いが叶うんだとか♪
着物をレンタルしていつもと違う雰囲気でブラブラお散歩🚶‍♀️楽しんできました。
#京都観光 #京都デート #旅行好き


    投稿画像
  • 335

    335

    高台寺に行く前に立ち寄りました。「くくり猿」と呼ばれるカラフルな布地が何とも美しいSNS映えスポットです📸着物を着て歩くと気分も上がることでしょう☝️ くくり猿に願い事を書いて吊るすとその願いが叶うそうです🐒くくり猿はその名の通り、手足をくくられた猿を表しており、欲に走るものを戒めることを意味しており、欲を一つ我慢すると願いが叶うということを表しているとのことです(*・ω・)ノ 私は資格試験の合格を願ってきました(^^)効果が出る日を心待ちにしています🙏 #八坂庚申堂 #SNS映えスポット #くくり猿

    投稿画像
  • あみ〘 映え旅✈️ カフェ巡り☕️〙

    あみ〘 映え旅✈️ カフェ巡り☕️〙

    インスタ映え〜❣️❣️ で人気な八坂庚申堂📸 カラフルなくくり猿がとっても可愛い🌈‪🫶🏻 ピンクに黄色に水色に🥹 見るだけでテンション上がる〜🧡🩵💜🩷💛❤️💙💚 外国人と着物着てる人でいっぱいだった👀.′.′ 着物着てる女の子ばっかりで 私服の方が少なかったかも😶💭 みんな着物だ〜って眺めてたけど、 着物が正解◎って思うくらい ほんとに写真映えするのよ😂🩵 着物着てる女の子達が いっぱい写真撮ってて めちゃめちゃ可愛すぎた🎀🫧 それ見て私も次は着物着て行こうと心に決めた🤣🤣 ﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏ 📍 金剛寺(八坂庚申堂) 〒605-0828 京都府京都市東山区金園町390 営業時間 9:00〜17:00 ﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏﹏

    投稿画像
  • surume

    surume

    清水寺から二年坂を降りていくとよく京都本の表になっている八坂庚申堂がありました。 ここでもたくさんの花嫁さんがいて、ここでは外国の方が数組みいました!! 手足を縛られたくぐり猿に500円で欲を封じて願いを叶える 八坂庚申堂は平安時代に創建され、日本最古の庚申信仰の霊場です。諸病平穏のご利益で知られ年6回ある庚申の日に無病息災を願い、こんにゃく炊きを行うらしいです。 #aumo#aumoおでかけ#aumo #aumoグルメ #こんにゃく炊き#aumo#aumoスポット#今ちゃん #タカちゃんの日常 #まったり旅をしよう#京都#八坂庚申堂 #神社巡り#御朱印 #神社仏閣巡り

    投稿画像
  • MIMICO関西グルメ手帖

    MIMICO関西グルメ手帖

    歳下のお友達と夏休みデート♡ 初めて見る色鮮やかな境内でカラフルなくくり猿に願いをこめて♡ こちらの三猿には目と耳と口をつつしみ厄を避けるという教えがこめられてるそう あちらこちらに居る三猿を探すのもこちらでの楽しみ♪

    投稿画像
  • ぺたこෆ

    ぺたこෆ

    八坂庚申堂 コチラも有名どころです くくり猿さんに願い事を書くと叶えてくれると言う 言い伝えがありたくさんの方の願い事がくくられてます。 次回は私も願い事を書いてみたいと思います😌 八坂は見どころが多すぎて一日歩きまわります。 新しいお店もたくさんできてるので本当楽しいです。 梅の花が綺麗でした🌸 #八坂庚申堂 #くくり猿 #京都の観光スポット #タカちゃんの日常

    投稿画像
  • リリー

    リリー

    京都市東山区金園町にある八坂庚申堂です✨ こちらは、京都でも映えるスポットとして、とても有名です🤗 写真にあるカラフルなお手玉のようなものを「くくり猿」と言い、願い事を一つ書いて吊します🎶 (500円) ここ八坂庚申堂には、至る所にお猿さんがいます🐒 いくつ見つけられるでしょうか?😊 アクセスは、京阪電車「祇園四条駅」、阪急電車「京都河原町駅」より、徒歩15〜20分くらいでしょうか✨ いろいろなスポットを巡りながらだと思いますので、さほど遠く感じないと思いますよ🎶🤗🎶

    投稿画像
  • active34

    active34

    #秋映えスポット#くくり猿#インスタ映えスポット 清水寺、五重塔近くにあるカラフルなお手玉がたくさん飾られているお寺。お手玉のようなくくり猿に願いを書いてつるすと叶うと言われています。実は、手足をくくられた猿を表しており、欲に走るものを戒め、欲を一つ我慢すると願いが叶うということを表しているそうです。

    投稿画像
  • てっつー

    てっつー

    インスタ映えで有名な八坂庚申堂。意外にも梅が似合って、さらにカラフルに。とても狭いんですが梅が二本、紅白揃ってるんですよね。 #京都 #八坂庚申堂 #タケちゃんの日常

    投稿画像
  • cocoa815

    cocoa815

    通りすがりの私も乙女チックな気分にさせてくれる🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁 八坂庚申堂さん🤞 いつの時代も恋心は絶えません! この気持ちをくくり猿さんが届けてくれるからぁ♫ 魔除け🧿にも、くくり猿🐒さんはパワーあるある! 玄関先や床の間に吊るし上げておくと願いが叶います🤲 このショッキングピンクカラー調は素晴らしく元気になります。 ちょっと覗くだけでも気持ちあがるとおもいまっせーー😆😁😄

    投稿画像
  • のんのん

    のんのん

    カラフル~~~💜❤💙💚 #京都 #京都観光 #京都観光スポット #インスタ映え

    投稿画像
  • ryoworld_aumo

    ryoworld_aumo

    京都の祇園四条駅の近くにある八坂庚申堂。こじんまりした神社ですが、多くの人が訪れており、インスタ映えの聖地と化しています。 カラフルな玉が特徴で、絵馬の要領で願い事を書いて結びます。 #神社 #聖地・ロケ地 #お寺

    投稿画像
  • momoyu

    momoyu

    京都の八坂庚申堂におでかけしました✨ カラフルなくくり猿がたくさんつけられていて素敵な観光スポット✨ くくり猿に書いた願いが叶いますように♡ #おでかけ #京都 #八坂庚申堂 #浴衣 #カメラ女子

    投稿画像
  • けんちゃん1973

    けんちゃん1973

    日曜日のランニング 庚申さんです。飛騨高山のさるぼぼのようなものです。ひとつひとつに願い事が書かれて奉納されてます。 ここも人が少なくてひっそりでした。 #おでかけ

    投稿画像
  • NBR OT

    NBR OT

    八坂庚申堂 “願い事を書いた、カラフルな、くくり猿”がインスタ映えの、人気スポット 八坂の塔、のすぐ近く ここから二寧坂、産寧坂を通り清水寺へと、いつも多くの観光の方が来られます。 # #おでかけ #aumo #京都

    投稿画像
  • 10m.__.n13

    10m.__.n13

    * * * 京都🍁 #八坂庚申堂 #着物 #couple #trip #aumo

    投稿画像
  • 前サル

    前サル

    カラフルな幸せなお祈り 見猿🙈🙊言わざる🙉聞か猿 八坂庚申堂では願いを持ち続けるのではなく、「欲を捨てる」と願いが叶うと言われています。その欲を捨てるために使われるのがこちらの“くくり猿”。カラフルな布地で作られていいて可愛らしいですよね。 叶えてほしい願いをペンで書き込み、それを吊るすと願いが叶うと言われています。この“くくり猿”、少し変わったカタチをしていると思いませんか?実はこれ、手足をくくられた猿 を表しているんです。これは、欲に走るものを戒めることを意味しており、欲を一つ我慢すると願いが叶うということを表しているんだそうですよ。 #山分け#お出かけ#aumo

    投稿画像
  • madone_takeshi

    madone_takeshi

    #山分け #八坂庚申堂 ふらっと京都へ アラビカコーヒー☕️を飲む前に、八坂庚申堂に立ち寄り願い事を🤲 カラフルで素敵なくくり猿🐒 境内には、くくり猿が沢山吊るされて華やかでした♫

    投稿画像
  • s___

    s___

    初着物でテンション終始高かった #着物 #八坂庚申堂 #京都

    投稿画像
  • mco

    mco

    京都市東山区 八坂庚申堂 2018年5月3日

    投稿画像
  • favorite_weekend_0f93

    favorite_weekend_0f93

    #縁切り神社 #安井金比羅宮 #旅行

    投稿画像
  • urban_driving_215c

    urban_driving_215c

    フォトジェニック #はじめての投稿

    投稿画像
  • I.love.Chaten☆

    I.love.Chaten☆

    今日は近所でベターだが八坂庚申堂で有名なくくり猿へ猿

    投稿画像
  • しゃんぽん

    しゃんぽん

    #フォトジェニック #おでかけ #京都

    投稿画像
  • lily_b_d_7

    lily_b_d_7

    フォトジェニック📸🌈 #京都#フォトジェニック#八坂庚申堂#くくり猿#願い事#くくる#カラフル#観光#おでかけ#aumo

    投稿画像
  • esmeralda

    esmeralda

    #令和#八坂庚申堂##京都#お猿さん#くくり猿#新緑

    投稿画像
  • esmeralda

    esmeralda

    #令和#八坂庚申堂#お猿さん#くくり猿#京都

    投稿画像

基本情報

八坂庚申堂

ヤサカコウシンドウ

京都府京都市東山区金園町390-1

075-541-2565

アクセス

(1)JR「京都駅」から 市バス「東山通北大路バスターミナル行き」15分 「東山安井」下車 徒歩6分

営業時間

拝観時間:9:00~17:00

特徴・関連情報

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら