豊岩稲荷神社

4.01
東京 > 銀座・有楽町

創祀は不明。先人の言い伝えによれば、明智光秀の家臣安田作兵衛により当所にお祀りされ、徳川時代より火防神・縁結神として知られ、女性の参拝者が多く立ち寄ります。昭和の初めには歌舞伎の名優市村羽左衛門ほか芸能関係者の崇敬を集めました。

「豊岩稲荷神社」への投稿写真

「豊岩稲荷神社」へのレビュー

active34

active34

2021/05/30

aumo

#地元のおでかけ#銀座#神社 豊岩稲荷神社は、銀座のビルの狭間に連なる灯籠の細い路地の先にひっそり鎮座しています。 江戸時代から恋愛と防火の神様が祀られ、今日もパワースポットとしてお参りする人々が絶えません。 鳥居はありませんが、周辺の壁が鮮やかな朱赤に塗られ、独特な異空間を創り上げています。

  • + 1

「豊岩稲荷神社」の紹介記事

銀座の神社は穴場スポットの宝庫!?すぐに回れるおすすめ7選

chihiro16

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「豊岩稲荷神社」の基本情報

名称

豊岩稲荷神社

カテゴリー

神社・神宮・寺院・その他神社・神宮・寺院

住所

東京都中央区銀座7-8-14

アクセス

(1)地下鉄銀座駅A2出口から徒歩で5分

駐車場

「豊岩稲荷神社」周辺のお店・レストラン

「豊岩稲荷神社」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「豊岩稲荷神社」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら