醫王霊山温泉寺

3.21
岐阜 > 高山・飛騨・下呂・白川
DJゴン太

DJゴン太

2021/03/11

aumo

1265年に、温泉が止まった時に 飛騨川の河原に毎日、白鷺(シラサギ)が来ているのを、第一村人が発見。その後に、中根山の松に止まり、その松の下には…光り輝く薬師如来が、鎮座していました。質素で良いお寺です。 無人ですが、お賽銭箱の横に書き置きの 御朱印が置いてあり、300円はお賽銭箱に 直接入れます。薬師如来を奉る臨済宗妙心寺派のお寺。本堂は1671年とある。湯かけ薬師が本堂横にあり、温泉寺らしい。境内からは下呂の街並みが見渡せる。山の上のお寺です。普通の道路から一直線にのびる階段を休み休み、見晴らしを楽しみながら上がっていくと、山門、境内。さらに山道を上ると見晴らし台、フォトスポットがあります。境内からも街や山が見渡せて、登った甲斐がありますよ。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/03/11

aumo

無料で参拝できる温泉のお寺。下呂温泉が復活した白鷺伝説に縁が有るお寺。温泉ついでに参拝するのもいいかも?駐車場は全く無し。裏側には少し歩いて回れる所が有り、紅葉シーズンがお薦めだとか。見晴らしだけで終わるかと思ったら、運よく涼陰窟が特別拝観で入れた。水の音が心地良い。下呂温泉街から国道41号線を渡った高台にあります。173段ある参道階段を登らなくても本堂近くに駐車場があるので足腰に自信が無い方も参拝可能。宿にチェックインして夕食までに時間が少し余った。そんな時間で充分に参拝できます。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/03/11

aumo

下呂温泉の源泉を村人に伝えたとされる薬師如来尊像があります。白鷺に化身し、温泉の湧出を知らせた薬師如来(下呂に伝わる白鷺伝説)を本尊とする。下呂富士と呼ばれる中根山の中腹に建ち、創建は寛文11年(1671年)。後に、北海道開拓に尽力したことで知られる初代飛騨屋久兵衛の父、武川久右衛門倍良が、萩原・禅昌寺八世剛山和尚を中興開山に迎え、再興した。御朱印は書き置きが頂ける。下呂温泉を見守ってるお寺です。長い階段を上がったら本堂があります。小さな境内ですが、景色もよくて風通しもよくて居心地良かったです。車でも行けます。坂を上がった所に駐車場があります。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/03/11

aumo

境内は高台にあるためとても静かです。たまに下呂駅を発車する列車の音が響く程度です。参道の石段は173段あるそうですね。下から頑張って登ってこようと思いましたが、結局クルマで上がってきました。本堂の裏手のさらに上に広い駐車場がありました。帰りは本堂の裏に祀られている天醫稲荷大明神社に参拝してきました。下呂温泉街の中にある寺院です。長い階段を登って行くので、かなり疲れます。 自信のない方は、途中まで車で行けます。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/03/11

aumo

温泉街から173段の階段を登っていくと本堂にたどり着きます。階段下から見上げるとかなりの段数です。上まで登り本堂前から下を見ると飛騨川を含めて下呂の温泉街を一望できるので展望は最高です。 11月の下旬に行ったときは紅葉も終わり落葉していましたが、落葉したお庭もモミジの絨毯みたいで綺麗でした。下山するときは下呂の街並みを見下ろしながら階段を下るので、景色を見ながらだとあっという間に下までたどり着きました。臨済宗妙心寺派で山号は醫王霊山。御本尊は薬師如来。本堂の前には湯かけ薬師の石仏がありました。石仏の下から温泉が湧いて出ているようですね。普明堂には観音さまが祀られています。また本堂の隣の建物には5体の七福神(五福神?)が安置されていました。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/03/11

aumo

温泉寺のもう少し上にある「顕彰碑」の近くに30-50台の駐車場があり、そこから歩いてすぐなので便利です。 駐車場からの坂道を下るとすぐ紅葉のライトアップが始まって、本堂に着いたら靴を脱いで、本堂の左横の廊下から庭に広がる一面の紅葉を楽しむことが出来ました。今年は11/13-22の夜5時~9時の限定サービスなので、是非確認してこのタイミングでお詣りされることを勧めます。 昼間に徒歩で訪問するには、温泉街から173段の階段を登って本堂にたどり着くと、飛騨川と下呂の温泉街を見渡すことが出来ます。#タカちゃんの日常

  • + 5
tam

tam

2020/12/03

aumo

下呂温泉ぶらぶら~🎵温泉寺発見‼️

  • + 5

基本情報

名称

醫王霊山温泉寺

カテゴリー

その他・その他

住所

岐阜県下呂市湯之島680

駐車場

電話番号

0576-25-2465

「醫王霊山温泉寺」周辺のお店・レストラン

「醫王霊山温泉寺」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「醫王霊山温泉寺」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら