武田八幡宮

-
山梨 > 北杜・小淵沢・南アルプス

新羅三郎義光の曾孫信義が社前で元服し、武田氏を名乗り甲斐武田が発祥したと伝えられ、武田家の氏神として崇敬を集めた神社。信玄が再建した本殿は、国の重要文化財に指定されている。また、勝頼夫人が新府城落城寸前に、戦勝と武田家の繁栄を祈願し、切々たる願文を奉納したことで名高い。

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「武田八幡宮」の基本情報

名称

武田八幡宮

カテゴリー

神社・神宮・寺院・その他神社・神宮・寺院

住所

山梨県韮崎市神山町北宮地1185

アクセス

(1)韮崎駅からバスで (2)韮崎ICから車で

駐車場

「武田八幡宮」周辺のお店・レストラン

「武田八幡宮」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「武田八幡宮」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら