鶴ヶ城

4.13
福島 > 会津若松

平成27年再建50周年を迎える鶴ヶ城は全国でも稀な赤瓦の天守閣として有名です。葦名氏七代直盛が至徳元年(1384)黒川城を築いたのが発祥。天正17年(1589)伊達政宗が葦名義広を追って会津を領するが、翌年豊臣秀吉に召し上げられ蒲生氏郷が入封、黒川城を大改修して鶴ヶ城と改称、城下を若松と名づける。その後、上杉、ふたたび蒲生、加藤氏と代わり寛永20年(1643)保科正之が入城、三代正容のとき松平氏を称し、子孫相ついで九代容保のとき戊辰戦争を迎える。現在の天守閣は昭和40年の再建。平成16年3月には天守閣内部がリニューアルされ、会津のシンボルとしての鶴ヶ城で会津の歴史を「学び、遊び、体験」できる「お城ミュージアム」として好評を博している。最上階は展望台になっている。◎葦名盛氏(1521-80)会津生れ。戦国大名。鎌倉幕府の名族三浦氏の裔。黒川城(若松)に拠り、畠山・田村・二階堂ら仙道諸家を攻略、葦名氏の全盛を現出。◎蒲生氏郷(1556-95)近江日野城主蒲生氏の出身。織田信長に仕え、功により伊勢松ケ島十二万石。松坂城を築き、城下町を営む。のち会津転封。◎上杉景勝(1555-1623)越後生れ。戦国大名。謙信の養嗣子。豊臣政権の五大老に列し、会津に転封。関ケ原の戦いに西軍に呼応、家康の打倒を図ったが敗戦して米沢へ移封。◎保科正之(1611-72)江戸生れ。江戸前期の大名。徳川家光の異母弟。初め信州高遠藩保科家の養子。のち会津藩祖となり四代将軍を補佐。その「家訓」は藩風形成の基となる。◎松平容保(1835-93)江戸生れ。幕末の会津藩主、京都守護職に任ぜられ公武合体を推進。意に反して鳥羽伏見の戦いで朝敵とされ、会津戦争に突入。ろう城1カ月、開城後降伏。

「鶴ヶ城」への投稿写真

「鶴ヶ城」へのレビュー

てんみくん

てんみくん

2022/09/26

aumo

【福島県会津若松市】 会津に来たらやっぱりここは立ち寄りたい! 幕末の戊辰戦争に耐え、難攻不落の名城と称えられた『鶴ヶ城🏯』 白が基調の美しいお城で、赤瓦をまとった国内唯一の天守閣。 時代の違う3種類の石積み(野面積み・打ち込みハギ・切り込みハギ)も必見です。 撮影日📷️🏯(2022.08.26) ・ #鶴ヶ城 #鶴ヶ城公園 #若松城 #鶴ヶ城天守閣 #難攻不落の城 #難攻不落 #戊辰戦争 #赤瓦 #石垣 #野面積み #日本100名城 #福島県会津若松市 #会津若松 #お城 #城 #おでかけ #おでかけ福島 #福島観光 #福島観光スポット #福島観光地 #城巡り #日本100名城巡り #投稿キャンペーン #スマホ撮り #スマホ写真部

  • + 5
Rabi

Rabi

2022/08/19

aumo

喜多方ラーメン🍜を食べたら観光再開🏯 30分かけて会津若松にある鶴ヶ城へ☝️ 此方は伊達氏、上杉氏、松平氏と錚々たる家系が城主になっています🌟 屋根瓦が特徴的な色で予想以上にカッコイイお城🏯でした😆 茶室麟閣もひっそりと、そして小綺麗な佇まいが💮 今度晴れた日に来よう😃 #お出かけ#福島#会津若松#鶴ヶ城#葦名氏#伊達氏#蒲生氏#上杉氏#保科氏#松平氏

  • + 5
まさまさ さま

まさまさ さま

2022/06/19

aumo

福島県 会津若松 鶴ヶ城 🚗💨💨💨 🚶🚶🏼‍♀️💨💨💨 城内に茶室が在り抹茶が、、 頂けます😄😄 食いもんは余り撮る気ないな😅 店の中で📸も好きでは無い😅😅 いい感じの茶室と庭でした 抹茶と和菓子をペロリ完食😁😁 抹茶の味はよう判りません 回転寿司の粉茶よりは美味しいかと😅 😁😁😁😁 #鶴ヶ城

  • + 4
まさまさ さま

まさまさ さま

2022/06/18

aumo

福島県 会津 鶴ヶ城 🚗💨💨💨💨 🚶🏼‍♀️🚶💨💨💨💨 綺麗なお城で😄😄 以前に中は見学しました 今回は外観、、、😄 いろいろ角度変えて観て見ました 😄😄😄 中は復旧工事が今一な仕上がりだな💦💦 近代的に復旧されてる感じで😅😇 大阪城も💦💦中は大阪城博物館ビル エレベーターにコンクリート階段が在りました 外観はお城でも中は商業ビル💦💦💦💦😇 熊本城も復興工事写真見ましたがコンクリートの デカい柱が何本も有りましたね 熊本城博物館だな💦💦😇😇 やはり歳月とお金掛けて当時復元復旧して 貰いたいです、次の世代に受け継ぐ、、価値のある物を 国宝のお城を見たいですね😅😂 姫路城、彦根城、犬山城、松本城、松江城が国宝のお城 日本に5城しか無い😅 機会が有ったら🚗💨💨💨💨😅😅 😄😄😄😄 #鶴ヶ城

  • + 5
ひろちゃま

ひろちゃま

2022/03/04

aumo

福島県出張、雪の鶴ヶ城☃️めちゃくちゃ綺麗でした^_^

  • + 5
291

291

2021/10/27

aumo

白虎隊が好きで ずっと行ってみたかった 鶴ヶ城!

池ちゃん

池ちゃん

2021/03/01

aumo

お天気がよくて素敵です! 夜はイルミネーションしてるみたいですね🤩 お抹茶とお菓子を頂いてきました(≧∇≦)

  • + 2
Musashi

Musashi

2021/02/18

aumo

会津絵ろうそくまつり 会津若松の鶴ヶ城で絵ろうそくまつりを見に行ってきました 幻想的🕯な雰囲気で癒されて来ました 3枚目は天守閣から見た地上絵 今年のえとの「丑」にちなんだ赤べこのデザインが浮かび上がってました。 #会津若松#鶴ヶ城#会津絵ろうそくまつり#冬限定

  • + 5
ばるおさん

ばるおさん

2020/12/31

aumo

スマホのアルバムを見ながら2020年の行動を振り返る。 1月 柴又帝釈天、浅草浅草寺〜隅田公園、野球の新年会🏆 2月 愛車コラードを手離す😭、中学時代同級生と約40年ぶりに会い宴会🍺、仙台初上陸(新幹線🚄)、柴又、野球メンバーでゴルフ 3月 今年の野球初試合、かつての上司釜付さんと飲む(飲み会は今年コレが最後)、新しい愛車ゴルフGTI納車😆😆、大洗磯前神社⛩、小金井、河口湖 4月 九十九里〜犬吠埼灯台、江ノ島、秩父聖地巡礼 5月 城南島、京浜島🛩、川崎市(工場夜景) 6月 秩父、上野公園 7月 ららぽーと東京ベイ富田製麺、池袋キッチンチェック、亀有炎真🔥、西葛西東京タンメントナリ、水元公園、川越麺屋芽ぶぎ 8月 京浜島、野球の連盟試合再開⚾️、川口市シルバーレスト、吉川市 竹岡式ラーメン爺、河口湖〜忍野八海 9月 福島県日帰り弾丸ツアー(もちろん車で🚙)、柴又、銀座〜池袋 10月 大洗磯前神社・鹿島工業地帯(工場夜景)、いすみ市いさばや(伊勢エビ味噌汁)、二週連続いさばや、鋸南町ばんや〜館山城、二週連続ばんや、河口湖〜忍野八海🗻〜吉田のうどんふもとや、上野東照宮、富津〜洲崎灯台〜館山〜ばんや 11月 河口湖〜富士宮市〜忍野八海〜浅間茶屋のほうとう、柴又帝釈天、いすみ市いさばや🦐 12月 所沢さくらタウン、芽ぶき、上野牛カツもと村、スカイツリータウン、大洗磯前神社〜カキ小屋、大洗磯前神社〜カキ小屋(二週連続)、宮崎美子カレンダー届く😆、亀有味噌ラーメン輝🍜 むーん、食費は別にしてガソリン代や高速代を貯金にまわしてたら…なーんてことは考えない☝️

DJゴン太

DJゴン太

2020/09/27

aumo

会津若松の定番観光スポット 天守閣の入り口でコロナ対策をしっかりしてました。市営駐車場の案内看板に従いお堀の内部に進みお城の入り口を通り過ぎた先にバラス敷の市営駐車場(200円)がありました。こちらにも別のお城の入り口がありました。お城の前の広い道を進み天守閣に向かいますが左手にある石垣にハートマークの大きな石がありました。この石は自然な石とのことです。入館料ですが(730円/一般)、三ヵ所(天守閣、茶室麟閣、御薬園)見学できます。御薬園を除いた二ヵ所なら(520円/一般)となります。天守閣の階段の勾配は普通なので昇りやすかったですね。途中、たくさんの刀や展示物がありますが写真撮影はNGとなります。近くの茶室麟閣は名前の通り昔のお茶室と庭が綺麗でした。御薬園は車で移動(10分位)し見学となります(無料駐車場有り) 戊辰戦争の最終局面のひとつである会津戦争の中心舞台となったお城です。激戦の末に飯森山に退却した白虎隊がこの鶴ヶ城(会津若松城)が落城(燃えてる)のを見て自決したと言われてますが、実際には城は燃えておらず、自決の理由は敵の捕虜になることを恐れてだったそうです。城自体は明治時代の廃城令で天守を含む各種構造物が取り壊されたため、現在の天守は戦後に再建されたコンクリート製です。内部は再建天守あるあるで博物館になってます。城好きな人なら5重5階の天守閣は迫力あるので見ごたえあるかもしれません。展示物が見やすく工夫されており程よいボリュームで良かった

  • + 5

「鶴ヶ城」の紹介記事

【2021年】福島のおすすめ観光地36選!春夏秋冬楽しむなら...

maiku125

【完全版】会津若松のおすすめ観光マップ!観光バスで市内を満喫...

yu_06

【福島県の紅葉名所】秋のおすすめ観光ドライブスポット13選♪...

hbk16

福島県を観光ならココ!グルメも充実の定番おすすめスポット20...

dyna6390

もっと見る(9)

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「鶴ヶ城」の基本情報

名称

鶴ヶ城

カテゴリー

観光施設・名所巡り・城郭

住所

福島県会津若松市追手町1-1

アクセス

(1)会津若松駅からバスで10分

駐車場

営業時間

公開:8:30~17:00 入城は16:30まで

電話番号

0242-27-4005

備考

その他 :築城年代/昭和

「鶴ヶ城」周辺のお店・レストラン

「鶴ヶ城」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「鶴ヶ城」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら