門司電気通信レトロ館

-
福岡 > 北九州市

大正13(1924)年に建築された門司で最初の鉄筋コンクリートの建物で、明治から昭和にかけての懐かしい通信・電話機器などを展示しています。

「門司電気通信レトロ館」の紹介記事

【福岡】北九州市の歴史を感じる!おすすめスポットご紹介

yzu_haru

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「門司電気通信レトロ館」の基本情報

名称

門司電気通信レトロ館

カテゴリー

観光施設・名所巡り・歴史的建造物

住所

福岡県北九州市門司区浜町4-1

アクセス

(1)門司港駅/バス/徒歩/1分

駐車場

営業時間

公開:日火水木金土 9:00~17:00 入館は16:30まで 休業:月 祝日の場合は翌日  年末年始

電話番号

093-321-1199

備考

建築年代1 :大正13年

「門司電気通信レトロ館」周辺のお店・レストラン

「門司電気通信レトロ館」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「門司電気通信レトロ館」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら