旧山崎家別邸

4.01
埼玉 > 川越・ふじみ野・東松山

旧山崎家別邸は、川越の老舗菓子屋「亀屋」の五代目である山崎嘉七氏の隠居所として建てられました。設計者は、東京帝国大学で辰野金吾(日本銀行本店・東京駅を設計)に師事した保岡勝也。平成12年に主屋・茶室・腰掛待合が市指定有形文化財となり、平成18年に建物部分が市へ寄贈されました。また、平成23年2月に庭園が国登録記念物(名勝地)に登録されました。 旧山崎家別邸の庭園は、和館、洋館の建築とともに、保岡勝也が設計した茶室を含む和風庭園の事例として価値があると認められ、「造園文化の発展に寄与しているもの」として高く評価されています。

「旧山崎家別邸」への投稿写真

「旧山崎家別邸」の紹介記事

もうすぐ国の重要文化財?川越の旧山崎家別邸に行こう!

じゅんすず

【川越】和モダンの美しさはここに。近代和風建築 旧山崎邸別邸...

monosashi_coffee

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「旧山崎家別邸」の基本情報

名称

旧山崎家別邸

カテゴリー

その他・その他

住所

埼玉県川越市松江町2-7-8

駐車場

営業時間

開館時間:9:30~18:30 入館は閉館30分前まで(4月~9月) 開館時間:9:30~17:30 入館は閉館30分前まで(10月~3月まで) 休館日:・毎月第1・3水曜日(休日の場合以後直近の平日が休館日) ・年末年始(12月29日~1月1日) ・臨時休館

電話番号

049-222-5556

「旧山崎家別邸」周辺のお店・レストラン

「旧山崎家別邸」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「旧山崎家別邸」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら