清華亭

4.00
北海道 > 札幌

明治13年、開拓使の貴賓接待所として建てられ、翌14年明治天皇が札幌に行幸の際ご休憩された。当時には珍しい和洋折衷の建物で、現在洋室には資料が展示され、十五畳の和室は床の間、違い棚、縁側、障子など昔の家の造りが見られる。

「清華亭」への投稿写真

「清華亭」へのレビュー

Harue

Harue

2021/05/08

aumo

木蓮とコブシの花は綺麗に咲いたらすぐに花びらが茶色くなってしまい写真を撮るタイミングがほんとに少ないと思います。 北海道大学構内の桜を見て札幌駅へ向かう途中、清華亭にも行ってみました( ¨̮ )近くに桜の木とコブシを楽しめる所が有りました♪ #おでかけ#桜#春#お花#札幌#フォトジェニック#hokkaidolove

  • + 5
Harue

Harue

2020/08/05

aumo

清華亭は開拓使が貴賓接待所として建てたもので、明治天皇の札幌行幸の際に御休息された建物です。 御宿泊された「豊平館」で素敵だった天井の鏝絵がこの建物にも一つ有り、札幌に残るこて絵は全て見ることが出来ました( ¨̮ ) 6月から無料で中の見学が可能になっています。 ここから「さっぽろ」駅へは徒歩10分程でした。 #おでかけ #レトロ #札幌 #アート #フォトジェニック #hokkaidolove

  • + 3

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「清華亭」の基本情報

名称

清華亭

カテゴリー

その他・その他

住所

北海道札幌市北区北7条西7丁目

アクセス

(1)札幌駅から徒歩で10分

駐車場

営業時間

公開:9:00~16:00 休業:年末年始

電話番号

011-746-1088

備考

文化財:市指定有形文化財 建築年代1 :明治13年

「清華亭」周辺のお店・レストラン

「清華亭」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「清華亭」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら