箱根園 水陸両用バス(忍者バス)

4.00
神奈川 > 小田原・箱根・真鶴・湯河原

箱根・芦ノ湖エリアに待望の新アトラクション誕生!自然豊かな箱根芦ノ湖畔に水陸両用バスがダイブ‼普段見ることのできない箱根外輪山や富士山、箱根の素晴らしい四季折々の景色を湖上からお楽しみください。

「箱根園 水陸両用バス(忍者バス)」への投稿写真

「箱根園 水陸両用バス(忍者バス)」へのレビュー

delicious_museum_7212

delicious_museum_7212

2022/08/31

aumo

8月31日…もう8月が終わります…暑さ寒さも彼岸までかな❓ これは29日、箱根園にて水陸両用バス、またの名は忍者バスともいいます。 2018年春からスタート❗️箱根園から芦ノ湖周辺をまわります。 乗車時間、約20分 営業時間、9時半から5時まで、40分間隔で運行します。 料金、GW、夏休み、冬休み、春休み 大人,2600円、普段2400円 子供、1300円、普段1200円 3歳以外は保護者が責任を持ち抱っこして乗車にて無料です。 誰と誰が乗るかと言う事になり… 女子組❓🤣と弟君に決まり、私も初乗り〜 海賊船とすれ違い、お互いに手を振り合ったり 景色を眺めていきます。 ちなみに海賊船は12億、忍者バスは1億をかけて作ったとの事…忍者バス内でのアナウンスより… 最後は降りる時…手作り手裏剣を頂けます。 旅の御守りとしてどうぞ・楽しんで下さい…と配られました。 私にとって料金は安くないけど🤣 喜んでいたので🙆‍♀️ 幼稚園も始まるし…次は運動会、見に行けたらいいかな〜^ ^

  • + 5

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「箱根園 水陸両用バス(忍者バス)」の基本情報

名称

箱根園 水陸両用バス(忍者バス)

カテゴリー

乗り物・クルーズ・クルージング

住所

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

アクセス

(1)電車:伊豆箱根バスで平常時約1時間20分 (「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」または「箱根園」下車)・伊豆箱根バスで平常時約1時間5分 (「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」または「箱根園」下車) (2)車:東名高速道路 厚木I.C.から約1時間5分。 小田原厚木道路(厚木I.C.~小田原西I.C.)から箱根新道(山崎I.C.~芦ノ湖大観I.C)経由で約52km。 ※小田原厚木道路は有料の自動車専用道路です(上記区間通常料金 \720)。 ※箱根新道は無料の自動車専用道路です。 東名高速道路 御殿場I.C.から約45分 乙女峠経由で約24km ※駐車料金1,000円(1日1回) (3)伊豆箱根バス:小田原駅(東口5番のりば)「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」または「箱根園」(平常時約1時間20分、¥1,330) 小田急箱根高速バス:新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)より「箱根園」(平常時約2時間25分、¥2,200) 芦ノ湖エリア循環バス(無料):ザ・プリンス箱根芦ノ湖と元箱根(伊豆箱根鉄道 元箱根案内所 向かい)を結ぶ循環バスです (4)■アクセス https://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/information/access.html

駐車場

営業時間

営業期間:通常時9:30より40分間隔で運航~16:50が最終便 営業期間:繁忙期9:30より35分間隔で運航~16:50が最終便 営業期間:繁忙期:7/17~8/29・9/18~9/23・10/9~10/11・10/23~11/30・12/25~2022年1/10・2/11~2/13・3/19~3/21 休業日:9/15・12/15・2022年3/16

電話番号

0460-83-1151

「箱根園 水陸両用バス(忍者バス)」周辺のお店・レストラン

「箱根園 水陸両用バス(忍者バス)」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「箱根園 水陸両用バス(忍者バス)」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら