少林寺(石川県金沢市)

-
石川 > 金沢

【臨済宗】寺宝として十一面観音像や菅原道真の像があり、本堂内には十三代斉泰から授かったとみられる「前田斉泰公奉納」の文字が刻まれた精密な常夜灯があります。当寺所有の梵鐘は、名工・宮崎寒雉の手によるもので美しい音色で知られています。

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「少林寺(石川県金沢市)」の基本情報

名称

少林寺(石川県金沢市)

カテゴリー

神社・神宮・寺院・その他神社・神宮・寺院

住所

石川県金沢市野町3-1-39

アクセス

(1)金沢駅からバスで17分(北陸鉄道路線バス) 野町バス停から徒歩で2分

駐車場

電話番号

076-241-5889

備考

宗派:臨済宗 創建年代 :1638年

「少林寺(石川県金沢市)」周辺のお店・レストラン

「少林寺(石川県金沢市)」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「少林寺(石川県金沢市)」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら