ヒゴタイ公園

4.01
熊本 > 阿蘇

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

阿蘇の自然、コスモスとの調和。特別な景観

熊本県阿蘇郡の産山村にあるヒコダイ公園は、阿蘇山や九重火山群に囲まれた絶好のロケーションです。雄大な自然とコスモスが織りなす風景は、訪れる人にしか見ることのできない貴重な光景。お花が見ごろを迎える7月中旬から10月中旬は、美しいコスモスを楽しむための特別な時期です。アクセスは少し難しいかもしれませんが、その価値は十分にあります。

「ヒゴタイ公園」への投稿写真

「ヒゴタイ公園」へのレビュー

それなはと

それなはと

2024/05/18

aumo

2024.5.18 朝の阿蘇山、太陽を浴びて綺麗な姿を見せてくれました。 やまなみハイウェイを走り、次なる目標地点へ。目の前には九十連山が連なってきました。 振り返ると阿蘇の山並み! 牧場では昨夜いただいたあか牛と遭遇、草を喰む音がよく聞こえてきます。 ホームページより 「あか牛とは、4種類ある和牛のひとつである「褐毛和牛(あかげわしゅ)」という和牛の品種名のこと。 同じ褐毛和牛でも、古くから飼育されていた“熊本系”と、明治の頃から始まった“高知系”があり、現在では“熊本系”のあか牛が四国・東北・北海道まで広がり飼育されている。」

  • + 5
hitomi

hitomi

2022/08/11

aumo

涼を求めて阿蘇方面へドライブ🔆🚗 ³₃ 産山村の「ヒゴタイ公園」へ行ってきました〜🌼*・ ヒゴタイの花 肉眼で初めて見ました まん丸の可愛いけどトゲトゲしたお花でした𓂃𖤥𖥧𖥣⋆* 阿蘇も暑かった🥵💦

  • + 4
BlossoMoon

BlossoMoon

2020/10/25

aumo

少し前になりますが、阿蘇のヒゴタイ公園で咲き誇るコスモスを堪能いたしました。 コスモスも子供の頃は、ピンクだけだったイメージがありますが、白や濃いめのピンクなど色とりどりのコスモスは、吹き抜ける風と共にゆらゆらと美しかったです。 【ヒゴタイ公園】 熊本県阿蘇郡産山村田尻771 入場料(7月中旬~10月中旬) 一般:300円 小・中学生:200円 団体(20名以上):200円 不定休 #コスモス #コスモス畑熊本 #ヒゴタイ公園 #阿蘇

mt0130

mt0130

2020/10/07

aumo

・ 熊本県 阿蘇郡産山村にある 【ヒゴタイ公園】 ・ 絶滅危惧種のヒゴタイ! 見頃は過ぎてましたが 僅かに残っていたヒゴタイは 存在感ありました。 お目当てのコスモス✺⋆* 今がちょうど見頃です。 他にもクレオメ、千日紅、 マリーゴールドなど綺麗な花達が 出迎えてくれました。 ・ 入園料:300円 駐車場:あり(60台) 定休日:不定休 営業時間:8:30〜17:00 ・ #熊本 #阿蘇 #ヒゴタイ #クレオメ #マリーゴールド #千日紅 #おでかけ #ドライブ #ヒゴタイ公園

  • + 4

「ヒゴタイ公園」の紹介記事

熊本で絶景コスモスを見よう!秋に会えるコスモス6選♡

blue.0523

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「ヒゴタイ公園」の基本情報

名称

ヒゴタイ公園

カテゴリー

その他・その他

住所

熊本県阿蘇郡産山村大字田尻771

アクセス

(1)宮地駅から車で40分

駐車場

営業時間

営業:春夏秋 6月~10月 9:00~17:00 観覧する花がなくなり次第閉園

電話番号

0967-25-2777

備考

面積 :25 料金/入園時間/休業日 :有料/9:00~17:00/不定休 、開園時期のみ有料(高校生以上300円、小中学生200円、以下無料) ※閉園時期でも入園は可能(無料)

「ヒゴタイ公園」周辺のレジャー・観光スポット

もっと見る

「ヒゴタイ公園」周辺のお店・レストラン

もっと見る

「ヒゴタイ公園」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら