青葉城址

3.83
宮城 > 仙台

「青葉城址」への投稿写真

「青葉城址」へのレビュー

☪ 𝓗𝓲𝓽𝓸𝓶𝓲 ✍

☪ 𝓗𝓲𝓽𝓸𝓶𝓲 ✍

2020/10/02

aumo

秋晴れに 大好きな金木犀の香りに癒されながら 大好きな桜を愛でる🌸 あたしにとってはとても幸せな組み合わせ❤︎" 返り咲いた桜よ!ありがとう🙌 📷️▹▸₂₀₂₀.₁₀.₀₂ ﹍ 𖠱 #宮城 #仙台 #青葉城址 ﹍ #仙台城跡 #桜 #枝垂れ桜 #返り咲き #季節外れの桜 #秋 #autumn #cherryblossom

yosshie_pomme

yosshie_pomme

2020/01/21

aumo

【仙台市青葉区】青葉城址の伊達政宗像 仙台といえば、この騎馬像がテレビでもよく見るかと思います。青葉城は焼け落ちて無くなってしまい、本当になにもありません。途中、石垣が残っているくらい。でも、ここからの景色は本当に綺麗です。海も山も、街中も見渡せます。 #東北のおすすめ

Musashi

Musashi

2020/01/03

aumo

#山分け #青葉城址公園#仙台市 #伊達政宗騎士像

さーとし1018

さーとし1018

2019/12/10

aumo

昭忠の塔 昭忠碑は、1874年佐賀の乱以来、西南戦争、日清戦争などに従軍した陸軍第2師団所属の戦没者の慰霊顕彰碑として、昭忠会により仙台城本丸跡の地に建立され、1902年11月竣工した(下写真)。 塔頂部に据えられたブロンズ像は、『日本書紀』において神武天皇の軍を勝利に導いたとされる金色の鵄(トビ)をモチーフとしている。この巨大な金鵄像(翼長6.7㍍)は東京で分割鋳造後、鉄道にて仙台へ輸送され現地で接合され設置された。設計製作は東京美術学校(現・東京藝術大学)の河邊正夫(全体の図案設計)、沼田一雅(金鵄像の原型製作)、桜岡三四郎・津田信夫(金鵄像の鋳造)ら後に各分野を牽引することになる若き芸術家たちの手によるもので、国内ブロンズ彫刻の最初期にして比類なき大傑作となった。また塔中央に掲げられた「昭忠」の銘板は小松宮彰仁親王の揮毫による。 その後、昭忠碑は1936年の震災により左の翼が落下(後に修復)するも、幸い戦時中の金属供出を免れたため、現代に明治期の文化・技術を伝える文化財的価値の高い貴重な歴史遺産となっていた。そして、歴史博物館青葉城資料展示館の4点ある屋外彫刻資料の1つとして管理されてきた。 英礼拝という事ですネ😭✨ #山分け #フォトジェニック #神社巡り #宮城県 #仙台市 #青葉城址 #おでかけ #旅行

  • + 2

「青葉城址」の紹介記事

宮城県を満喫しよう♪筆者のおすすめ観光地6選!!

shinta1029

【2020年開催中止】仙台七夕花火祭の最新情報!花火大会の日...

coco07

【仙台の紅葉】名所から穴場まで!おすすめ絶景紅葉スポット10...

hbk16

【東北ドライブ】筆者が行ったコースをご紹介します♪

coco07

もっと見る(4)

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「青葉城址」の基本情報

名称

青葉城址

カテゴリー

その他・その他

住所

宮城県仙台市青葉区天守台

駐車場

「青葉城址」周辺のお店・レストラン

「青葉城址」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら