飯盛山(イイモリヤマ)

4.02
福島 > 会津若松

「飯盛山(イイモリヤマ)」への投稿写真

「飯盛山(イイモリヤマ)」へのレビュー

まさまさ さま

まさまさ さま

2022/06/18

aumo

福島県 飯盛山 さざえ堂 🚗💨💨💨💨 🚶🚶🏼‍♀️💨💨💨💨 さざえ堂に、、、 今回は中には入りませんでした😅 山にも登らず😅 さざえ堂だけをのんびり うだうだと、、、 見ていて飽きませんね サザエどん 😄😄😄😄 #さざえ堂

  • + 5
みゆき

みゆき

2021/09/27

aumo

戊辰戦争のおり、16~17歳の少年たちで編成された白虎士中二番隊が戸の口原合戦場から退却し、滝沢峠の間道を通り、戸の口堰の洞門をくぐり飯盛山に辿り着くと、鶴ヶ城の天守閣は黒煙の中に見え隠れして、「城は陥落したか、今は主君のために殉じよう」と、全員が自決しました。1人だけ生き残った 飯沼貞吉 によって、白虎隊の忠義と悲運の物語は広く人々に知られるところとなりました。春と秋の年2回行われる墓前祭では、白虎隊を偲びその霊を慰める剣舞が奉納されます。 白虎隊と同じ様に鶴ヶ城を眺めてみました 今は建物がいっぱいでなかなか見つけれませんでした😅 #福島県 #会津若松市#白虎隊#さざえ堂 #御朱印好きな人と繋がりたい

  • + 1
DJゴン太

DJゴン太

2020/10/03

aumo

飯盛山は、会津若松市街の東2キロにあり、城下町を一望に見渡す小高い山で、その頂上には約1650年~1700年前につくられた前方後円墳であり、隠れキリシタンの祠もあり、地元滝沢村住民の共同墓地でもある。そして古くは古代四道将軍、弁財天、日本武尊などの神話も残り、1600年以上、連綿と会津盆地を見守る信仰の山です。ここには、白虎隊十九士の墓、各地で戦死した三十一士の墓や、イタリア並びにドイツから贈られた記念碑、さざえ堂、宇賀神堂、厳島神社、白虎隊引揚の洞門、市天然記念物の太夫桜など、数多くの神話、史跡名所が残っております。また、ふもとには戊辰戦争時には会津藩の本陣となり、藩主松平容保公が白虎隊士に戸の口原への出陣を命じた『旧滝沢本陣』、2013年NHK大河ドラマ八重の桜のオープニングで使われた市天然記念物の『石部桜』がある。現在では、『ならぬことはならぬ』の会津精神、戊辰戦争の折に、白虎隊が自刃した地として知られあまりにも有名です。木々に囲まれ並ぶ墓石には今もなお訪れる人が多く、山腹の墓前には御線香の煙が絶えることはありません。「動く坂道」スロープコンベアをご利用になれば山上まで石段を登らずに楽に登れます。石段は山頂までは183段。飯盛分店は155段目です。

  • + 5
Satoshi.N

Satoshi.N

2020/07/27

aumo

紫陽花が綺麗です😵👍✨  飯盛山⛰会津若松市✨ ここも東北地方☃️〜まだ紫陽花も健在でっす😵👍✨ 〜朱色の鳥居⛩を潜り〜外へ✨ 寛政8年(1796)には別当である正宗寺の三匝堂(さざえ堂)が建立されるなど隆盛を極めましたが明治時代初頭に発令された神仏分離令により正宗寺が廃寺となり境内にあった仁王門や大仏(青銅製:会津若松市内にある阿弥陀寺に遷されましたが太平洋戦争で供出され現存しません)は廃され社号を「厳島神社」に改名し郷社に列しました。厳島神社社殿は木造平屋建て、入母屋、銅板葺、妻入、間口1間、奥行き1間半、正面1間向拝付、外壁は真壁造り板張り、所謂「春日造」で往時の姿を留めています。祭神:市杵島姫命。 #おでかけ #厳島神社 #飯盛山 #会津若松市

  • + 5
Satoshi.N

Satoshi.N

2020/07/27

aumo

パワースポット❣️ 厳島神社⛩ 飯盛山⛰ さざえ堂を降り〜戸ノ口洞穴を過ぎると〜 厳島神社⛩があります🤗 厳島神社(飯盛山・会津若松市)概要: 厳島神社は福島県会津若松市一箕町八幡字辨天下甲、飯盛山の中腹に鎮座している神社で古くから信仰の対象となっていました。厳島神社の創建は室町時代初期の永徳年間(1381~1383年)に、石塚家、石部家、堂家家の3家が宗像三女神である市杵島姫命の分霊を勧請し社殿を建立したのが始まりと伝えられています。当初は宗像神社と称し飯盛山も辯天山と呼ばれました。神仏習合していた事で祭神である市杵島姫命は弁才天と習合し、別当には正宗寺があたりました。歴代の領主からも信仰され芦名氏、伊達氏、蒲生氏、上杉氏、加藤氏、保科氏(松平氏)の崇敬社となり社運も隆盛し、特に会津藩(藩庁:鶴ヶ城)三代藩主松平正容が篤く帰依し、江戸時代中期の元禄13年(1700)に社領や御神像の寄進、社殿の造営などを行っています。 #おでかけ #厳島神社 #飯盛山 #白虎隊 #会津若松市 #タカちゃんの日常

  • + 1
Satoshi.N

Satoshi.N

2020/07/26

aumo

階段を降り厳島神社⛩へ〜 飯盛山⛰ 厳島神社(いつくしまじんじゃ)は福島県会津若松市の神社。かつては宗像神社といい、永徳年間に地元の豪族、石塚、石部、堂家の三家によって建てられた。厳島神社の名は1868年(明治元年)の神仏分離令に際して改名されたものである。別当は正宗寺。旧社格は郷社。 #厳島神社 #飯盛山 #おでかけ

  • + 3
Satoshi.N

Satoshi.N

2020/07/26

aumo

さざえ堂周りの末社⛩と〜御堂⛩ 飯盛山⛰ 白虎隊に纏わるお堂⛩があります😊 山ゆりが綺麗ですね🤗 〜稲荷大明神⛩ 〜供養車⛩ 〜宇賀神堂⛩ 〜護られていますね🤗 供養車⛩ この車を廻せば悲痛な音を発し、これが冥途にとどいて白虎隊士の霊魂を慰めるものです。 また石の台は中国伝説の獏といい夢を喰うので、その頭にのぼれば悪夢消滅の願いをかなえると言われています。 宇賀神堂⛩ 五穀豊穣の神、宇賀神(白蛇)をお祭りしています。 寛文年間(1661年~1672年)、松平正容が厳島神社の傍社として建設され、現在は明治23年につくられた白虎隊十九士の洋装の霊像が祀られております。 #飯盛山 #稲荷大明神 #白虎隊 #おでかけ #会津若松市 #タカちゃんの日常

  • + 5
Satoshi.N

Satoshi.N

2020/07/26

aumo

凄い❣️二重螺旋構造の世界唯一❣️さざえ堂🐚の模型❣️ 〜山主飯盛本店〜 飯盛山⛰ こんなん作れる人いるんだ😵✨ スゲ〜ーーっ😭👍✨ 江戸時代、福島県の会津若松市に建てられたさざえ堂(さざえどう、旧正宗寺・円通三匝堂)。グルグル渦巻くスロープを上り、そのまま突き進めばいつの間にか下りられる一方通行の二重螺旋。そこに、かつては西国三十三観音像が安置され、ここだけで観音巡礼が叶ったというエンターテインメント性もたっぷりの建築。いったいどのような仕組みになっているのか、、、 柱と梁(はり)と波を使い、3匹の竜がまるでジャングルジムのように遊んでいるんです。それまでの安土桃山の建築はどんなに派手でも、柱や構造材には絡まず、領分を守って構造材以前のところで装飾しました。ところが江戸時代、日光東照宮あたりから過剰時代になり、装飾が構造まで食っていくというルール違反を犯した。その極みのような竜、時代の精神文化の表れのようなものです。 〜なんかやっぱスゲ〜わ😭👍✨ #さざえ堂 #飯盛山 #おでかけ #会津若松市 #タカちゃんの日常

  • + 1
Satoshi.N

Satoshi.N

2020/07/26

aumo

白虎隊自刃の地✨〜さざえ堂へ⛩ 飯盛山⛰〜会津若松市✨ 歩き🚶‍♀️さざえ堂へ⛩ 〜ここで❣️さざえ堂です🤗 既にご紹介しましたが❣️ 頂上部から下りをご紹介します🤗 #白虎隊 #おでかけ #飯盛山 #会津若松

  • + 4
Satoshi.N

Satoshi.N

2020/07/26

aumo

あれに見えるは 鶴ヶ城❣️ 飯盛山⛰ 白虎隊の石像が向いている方向が 鶴ヶ城です😊 慶応4年(1868年)正月3日、鳥羽伏見の敗戦によって会津藩はこれまでの軍事的欠陥をさとり、3月10日、改めて軍隊の編成替えをおこないました。 そこで誕生したのが、中国の四方(東西南北)の武神の名のもとに、『玄武隊』『青龍隊』『朱雀隊』『白虎隊』の4隊でした。 それぞれの隊は年齢によって編成され、更に各隊は身分階級によって、『士中』『寄合』『足軽』の3隊に分けられ、白虎隊は総勢343名(現在の推定)でした。 そのうち戸の口原十六橋に向かったのは、白虎隊士中二番隊の37名でした。 そしてその中の17名は無事に入城しましたが、20名は飯盛山で自刃をされ、1人蘇生された飯沼少年を除いた19士の墓となります。 〜切ないですね😭✨ #おでかけ #飯盛山 #白虎隊 #会津若松市 #タカちゃんの日常

  • + 3

「飯盛山(イイモリヤマ)」の紹介記事

福島出身者がオススメする一人旅ならここ!会津地方編

maiku125

福島県を観光ならココ!グルメも充実の定番おすすめスポット20...

dyna6390

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「飯盛山(イイモリヤマ)」の基本情報

名称

飯盛山(イイモリヤマ)

カテゴリー

その他・その他

住所

福島県会津若松市一箕町八幡弁天下

駐車場

電話番号

0242-39-1251

「飯盛山(イイモリヤマ)」周辺のお店・レストラン

「飯盛山(イイモリヤマ)」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「飯盛山(イイモリヤマ)」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら