妹背の滝

-
広島 > 廿日市・宮島・芸北

毛保川の上流、城山と滝山とが接する谷あい、大頭神社の裏に位置しており、豪快な雄滝と清楚な雌滝2つの滝があります。古くは「めおと滝」と呼ばれており「夫婦滝」や「雌雄滝」などと書かれていました。「妹背の滝」と呼び始めたのは大正の初め頃で、「妹背」とは夫婦を意味する古語。

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「妹背の滝」の基本情報

名称

妹背の滝

カテゴリー

自然景観・絶景・運河・河川景観

住所

広島県廿日市市大野滝ノ下

駐車場

電話番号

0829-30-8021

備考

規模 :落差雄滝30m雌滝50m

「妹背の滝」周辺のお店・レストラン

「妹背の滝」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「妹背の滝」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら