総本山 鞍馬寺

4.04
京都 > 左京区
kana

kana

2022/02/24

aumo

20220224 #カナ旅 #鞍馬寺 #京都最強パワースポット #パワー頂きました 朝6時過ぎから朝ごはんを食べに行き、それから鞍馬寺へ向かう途中から粉雪が降ってて寒かったー‼️ そして頂上までの階段‼️結構キツくて😂膝が‼️‼️痛い。完全に運動不足です。愛山料300円、ケーブル片道200円 御朱印300円。膝が痛くても旅行って楽しい❤️ #タカちゃんの日常

  • + 2
urban_site_37e1

urban_site_37e1

2022/02/17

aumo

先日、妻とぶらっと鞍馬寺へ行って来ました。ケーブルが止まっていて 歩いてきつかった! けどほんとうにぶらっと、坂道きつかった。 パワースポットにも立ち、宇宙からの大きなパワーもいただいたようなので、、、? その後、北山で美味しい おそばをいただいて帰りました。 #はじめての投稿

リリー

リリー

2021/12/30

aumo

京都市左京区鞍馬本町にある、鞍馬寺さんです。 鞍馬寺さんは、かの有名な「牛若丸」が育った場所として名高い、天狗が住むと言い伝えられるパワースポットの霊山です😊 源氏物語や与謝野晶子にゆかりのある地としても知られています✨ お寺までの道のりは、上り坂が延々と続きなかなか辿り着きませんが、ケーブルカーが設備されており、足腰の弱い方やお子様でも、気軽に入山することができるようになっています🎶 龍や、来年の干支の虎さんもいらっしゃいますよ🐉🐯 幽玄で霊験あらたかな空気が漂う鞍馬寺は、京都の他の観光地とはまた一風異なった、神秘的なエネルギーに満ち溢れた観光スポットです✨🤗✨

ぷに

ぷに

2021/12/30

aumo

貴船神社に行こうと思っていたが… ついつい鞍馬口まで乗りたくなってしまい。。 降りたらもうしんどいの分かっているのに、鞍馬寺へ足を踏み入れてしまった。。 雪解けで、頭上から溶けた雪の塊が落ちてくるのにビクビクしながら山登り。 今回は2回目。 前も、もう二度と来ないだろう… そして、義経すごすぎ… と思っていたのに、またしても来てしまった自分にびっくりでした。 雪道で歩きにくいし、上り下りが多すぎてしんどいし でも登った時の達成感はあるんよなー✨ 折り返しも長いけど、1年間の禊って感じでした! 後悔するんだけど何故か前向きになれるスポット!

  • + 2
しゃんぽん

しゃんぽん

2021/01/25

aumo

#鞍馬寺仁王門 #タカ 京都市左京区鞍馬本町。京都の市街地から北へ進んでいくと鞍馬寺があります。近くには貴船神社もあります。鞍馬寺の門前には沢山の駐車場がありますので、車での参拝も問題ありません。鞍馬寺は鞍馬弘教総本山で、770年(宝亀1年)鑑真和上の高弟鑑禎上人が毘沙門天を本尊として奉安したのが起こり、京都の北方守護の寺として信仰を集めました。 仁王門は明治44年の再建ですが、左側の扉は、寿永の頃(1182~4)のもので、両側に立つ仁王尊像は運慶の嫡男、 湛慶作と伝えられています。鞍馬の浄域への結界となっています #タカちゃんの日常 #京都

きんちゃん

きんちゃん

2020/01/09

aumo

【鞍馬寺】奥の院/鞍馬山 鞍馬山の奥の院は聖地である。 牛若丸が修行した大杉の大木、息継ぎの水、不動堂、650年前に金星から舞い降りたとされる魔王尊を祀る「魔王殿」など義経公を祀る「義経堂」もあります。 本殿〜魔王殿迄は距離にして400m位でしょうか?しかし登り下りと急な山道なので、ヒィヒィと息づかい荒く20分程かかりました!! 義経公も庶民に愛されたヒーローですよね。源氏の棟梁の子でありながら幼くして父母と離別。薄幸の生い立ち。平治の討伐に武勲をあげるも兄:源頼朝の確執に京を追われ31才にして自決。 牛若丸として、天狗と暮らした鞍馬山の頃が一番幸せだったのかなと思いますね… #鞍馬寺#aumo##山分け #旅行#京都#仏閣巡り

きんちゃん

きんちゃん

2020/01/09

aumo

【鞍馬寺】奥の院/鞍馬山 鞍馬山の奥の院は聖地である。 牛若丸が修行した大杉の大木、息継ぎの水、不動堂、650年前に金星から舞い降りたとされる魔王尊を祀る「魔王殿」など義経公を祀る「義経堂」もあります。 本殿〜魔王殿迄は距離にして400m位でしょうか?しかし登り下りと急な山道なので、ヒィヒィと息づかい荒く20分程かかりました!! 義経公も庶民に愛されたヒーローですよね。源氏の棟梁の子でありながら幼くして父母と離別。薄幸の生い立ち。平治の討伐に武勲をあげるも兄:源頼朝の確執に京を追われ31才にして自決。 牛若丸として、天狗と暮らした鞍馬山の頃が一番幸せだったのかなと思いますね… #鞍馬寺#aumo##山分け #旅行#京都#仏閣巡り

きんちゃん

きんちゃん

2020/01/09

aumo

【鞍馬寺】奥の院/鞍馬山 鞍馬山の奥の院は聖地である。 牛若丸が修行した大杉の大木、息継ぎの水、不動堂、650年前に金星から舞い降りたとされる魔王尊を祀る「魔王殿」など義経公を祀る「義経堂」もあります。 本殿〜魔王殿迄は距離にして400m位でしょうか?しかし登り下りと急な山道なので、ヒィヒィと息づかい荒く20分程かかりました!! 義経公も庶民に愛されたヒーローですよね。源氏の棟梁の子でありながら幼くして父母と離別。薄幸の生い立ち。平治の討伐に武勲をあげるも兄:源頼朝の確執に京を追われ31才にして自決。 牛若丸として、天狗と暮らした鞍馬山の頃が一番幸せだったのかなと思いますね… #鞍馬寺#aumo##山分け #旅行#京都#仏閣巡り

きんちゃん

きんちゃん

2020/01/09

aumo

【鞍馬寺】奥の院/鞍馬山 鞍馬山の奥の院は聖地である。 牛若丸が修行した大杉の大木、息継ぎの水、不動堂、650年前に金星から舞い降りたとされる魔王尊を祀る「魔王殿」など義経公を祀る「義経堂」もあります。 本殿〜魔王殿迄は距離にして400m位でしょうか?しかし登り下りと急な山道なので、ヒィヒィと息づかい荒く20分程かかりました!! 義経公も庶民に愛されたヒーローですよね。源氏の棟梁の子でありながら幼くして父母と離別。薄幸の生い立ち。平治の討伐に武勲をあげるも兄:源頼朝の確執に京を追われ31才にして自決。 牛若丸として、天狗と暮らした鞍馬山の頃が一番幸せだったのかなと思いますね… #鞍馬寺#aumo##山分け #旅行#京都#仏閣巡り

きんちゃん

きんちゃん

2020/01/09

aumo

【鞍馬寺】奥の院/鞍馬山 鞍馬山の奥の院は聖地である。 牛若丸が修行した大杉の大木、息継ぎの水、不動堂、650年前に金星から舞い降りたとされる魔王尊を祀る「魔王殿」など義経公を祀る「義経堂」もあります。 本殿〜魔王殿迄は距離にして400m位でしょうか?しかし登り下りと急な山道なので、ヒィヒィと息づかい荒く20分程かかりました!! 義経公も庶民に愛されたヒーローですよね。源氏の棟梁の子でありながら幼くして父母と離別。薄幸の生い立ち。平治の討伐に武勲をあげるも兄:源頼朝の確執に京を追われ31才にして自決。 牛若丸として、天狗と暮らした鞍馬山の頃が一番幸せだったのかなと思いますね… #鞍馬寺#aumo##山分け #旅行#京都#仏閣巡り

基本情報

名称

総本山 鞍馬寺

カテゴリー

神社・神宮・寺院・その他神社・神宮・寺院

住所

京都府京都市左京区鞍馬本町1074

アクセス

(1)叡山電鉄鞍馬駅から徒歩で30分

駐車場

営業時間

公開:9:00~16:30 霊宝殿は月曜

電話番号

075-741-2003

「総本山 鞍馬寺」周辺のお店・レストラン

「総本山 鞍馬寺」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「総本山 鞍馬寺」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら