松永記念館

4.01
神奈川 > 小田原・箱根・真鶴・湯河原

松永記念館は、戦前・戦後と通じて「電力王」と呼ばれた実業家であり、数寄茶人としても高名であった松永安左ヱ門(耳庵)が、昭和21年に小田原へ居住してから収集した古美術品を一般公開するために、昭和34年に財団法人を創立して自宅の敷地内に建設した施設です。昭和54年に財団が解散し、その敷地と建物が小田原市に寄付されました。市では、昭和55年10月に小田原市郷土文化館の分館として設置し、特別展や企画展を本館・別館展示室で開催しています。また、昭和61年に移築した野崎廣太(幻庵)の茶室「葉雨庵」や、補修保存工事後に平成13年から公開している安左ヱ門の居宅「老欅荘」など、国登録有形文化財となっている貴重な建物も見学及び利用できます。また、庭園は平成19年2月「日本の歴史公園100選」に選ばれ、四季を通じ様々な花を観賞できます。

「松永記念館」への投稿写真

「松永記念館」へのレビュー

ビンカ

ビンカ

2021/12/07

aumo

小田原市松永記念館に行ってきました、 松永記念館は小田原市郷土文化館分館として 無料で公開しています、 登録有形文化財に指定されてます、 現在の9電力の体制を作った、電力王と呼ばれ 松永安左エ門は日本の電力事業に貢献しました、 #松永記念館 #有形文化財 #小田原市

  • + 5
delicious_museum_7212

delicious_museum_7212

2021/12/02

aumo

12月2日… 松永記念館…無料で見学できます 駐車場は目の前にあります、こちらも無料です サルに出会わなくて良かったです🤣 パート2

  • + 5
delicious_museum_7212

delicious_museum_7212

2021/12/02

aumo

12月2日…今日はこちらの天気は暖かく風もなく過ごしやすい1日でした^ ^ 私は本日、何もない!いわゆる暇人でしたので家から歩きながら紅葉はどうかな⁉️と… 1人ブラブラ歩きながら松永記念館に行ってきました 自由な時間をのんびり過ごす事が出来ました✌️ 今日は良く歩きました 26541歩❗️ パート1

  • + 5

「松永記念館」の紹介記事

【小田原】美しくて見惚れてしまう紅葉を見に行こう!おすすめ6...

potato521

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「松永記念館」の基本情報

名称

松永記念館

カテゴリー

ミュージアム・ギャラリー・博物館

住所

神奈川県小田原市板橋941-1

アクセス

(1)箱根登山線 板橋駅から徒歩で10分 小田原駅より箱根行きからバスで(「上板橋」下車 徒歩約6分)

駐車場

営業時間

営業時間:9:00~17:00 休館日:年末年始、施設、収蔵品等殺虫燻蒸作業時(3月頃)

電話番号

0465-22-3635

「松永記念館」周辺のお店・レストラン

「松永記念館」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「松永記念館」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら