太宰府天満宮

4.25
福岡 > 太宰府・宗像・糟屋郡

大宰権帥として大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真をまつる。学問の神として有名である。本殿はその墓所の上に建立され、現在の本殿(重要文化財)は1591年の再建である。広い境内ではクス、梅、花しょうぶが四季折々の香りを漂わせる。正月にはうそ替え・鬼すべ、春には曲水の宴、また秋には神幸式などの神事・祭事が執り行われる。

「太宰府天満宮」への投稿写真

「太宰府天満宮」へのレビュー

Rhapsody

Rhapsody

2022/09/23

aumo

連休だから多くの参拝者が来てくれる予感がします👍

  • + 3
shin-emonさん

shin-emonさん

2022/07/16

aumo

太宰府天満宮② 旅の目的にもう一つここ 娘よー学業に勤しんでもらいたいためにところ構わず何べんでも賽銭入れて親はまんまんちゃんするよー🤣 他力本願な親です😓 短尺に願い事書いて風鈴につけさせてもらいました(奥さんです) 初詣に行けばおみくじを引いてましたが3年間コロナ禍で行ってなく、3年ぶりに引きました《中吉でした》 よくもなく悪くもなく❓よくないでしょうね、自分で切り開くしかないですね🆗 行きも帰りも御神牛触り倒して帰ってきましたわ笑笑笑

  • + 5
mt0130

mt0130

2022/06/25

aumo

・ 福岡県太宰府市にある 学問の神様【太宰府天満宮】へ ・ 菅原道真公をお祀りする【太宰府天満宮】 2020年から、コロナの感染防止の為 始められた太宰府天満宮の花手水。 鮮やかで色とりどりの紫陽花が敷き詰められた 手水舎の周りに、カメラやスマホを構えた 沢山の参拝者が撮影されていました。 今年も見応えのある花手水でした。 境内の至る所にも紫陽花が咲いており、 また菖蒲池のハナショウブも綺麗に咲き誇り 見頃を迎えていました。 コロナ禍、寂しかった境内や参道も 観光客や修学旅行生が増え、賑わいを 取り戻しつつありました。 ・ ・ #福岡 #観光地 #太宰府天満宮 #太宰府市 #おでかけ #ドライブ #花手水 #紫陽花 #ハナショウブ #タカちゃんの日常

  • + 2
Rhapsody

Rhapsody

2022/06/25

aumo

雨にも負けず、風にも負けず、梅ヶ枝餅には勝てず。2勝1敗なら問題なし😉

  • + 5
KOMUGI45

KOMUGI45

2022/06/11

aumo

紫陽花と菖蒲と、新店舗の和牛めんたい重。 手水舎は皆さん写真撮りまくり。 和牛めんたい重は持ってこららた時から見栄えが凄かった。 ちょっと海苔の扱いが難しいかな。 でも味は最高でした!

Rhapsody

Rhapsody

2022/05/15

aumo

太宰府天満宮で結婚式をしてる方がいらっしゃいました😉 お幸せに😊 わたしも梅ヶ枝餅を買ったので同じくらい幸せです🤣

  • + 3
Rhapsody

Rhapsody

2022/04/10

aumo

せっかく歩いてまわってますが梅ヶ枝餅は買ってしまう僕😂

  • + 5
Rhapsody

Rhapsody

2022/04/10

aumo

気分がいいので帰りもウォーキング😉

  • + 5
Rhapsody

Rhapsody

2022/04/10

aumo

竈門神社まであと2キロ😊 頑張って歩きます😁

  • + 1
Rhapsody

Rhapsody

2022/04/10

aumo

宝満山まで登ろうかと思いながら来ましたがちょっと疲れました😅

  • + 5

「太宰府天満宮」の紹介記事

九州に旅行するなら!福岡観光のおすすめはここ!!

tpp343

福岡の観光名所を筆者が勝手にランキング!!5選!!

shinta1029

初詣は有名なスポットでお参りしよう!新年のスタートはここで決...

kimiho24

【厳選】福岡で外せない名物グルメ&おすすめ観光スポット38選...

aki2801

もっと見る(25)

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「太宰府天満宮」の基本情報

名称

太宰府天満宮

カテゴリー

神社・神宮・寺院・科学館

住所

福岡県太宰府市宰府4-7-1

アクセス

(1)西鉄太宰府駅から徒歩で5分

駐車場

定休日

月曜日祝日は開館

電話番号

092-922-8225

備考

文化財:国指定重要有形民俗文化財、本殿 創建年代 :905年

「太宰府天満宮」周辺のお店・レストラン

「太宰府天満宮」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「太宰府天満宮」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら