蔵王エコーライン

4.02
宮城 > 蔵王・白石・名取

遠刈田温泉から山形県の坊平高原までを結ぶ全長26kmの山岳観光道路。ここの魅力はなんといっても雄大な自然、季節ごとに美しく姿を変える蔵王の景色を眼下に見ながら、爽快なドライブを楽しもう。蔵王ハイラインを利用して刈田岳山頂まで行けば、五色岳の火口湖である御釜の神秘的な姿を見ることができる。

「蔵王エコーライン」への投稿写真

「蔵王エコーライン」へのレビュー

active34

active34

2022/09/22

aumo

#蔵王の観光スポット#御釜#刈田リフト #秋をもっと楽しむ!口コミ投稿キャンペーン 2日目は刈田リフトに乗って再度御釜へ行きました‼︎ 7分ほどでお釜のある五色岳の頂上近くまで登っていき、 リフトを降りてから5分ほどゴツゴツした道を歩いて行くと直径330m、周囲1kmの御釜が見えてきます! 御釜をじっくり見たいのならば馬の背の途中まで来ることをお勧めします。昨日より近い距離で見る御釜は水際の変色した部分までよく見えて、まさに圧巻‼︎ ここら辺はもう柵が無いので近づいて覗き込まないように〜滑り落ちると大怪我どころか命を落としかねないので要注意です‼︎

  • + 5
かつ

かつ

2022/05/04

aumo

今日は蔵王エリアをドライブ。 まずは雪の壁を見たくて 蔵王エコーラインへ。 すみかわスキー場を過ぎた頃から大渋滞。 警察の事故処理車が来た事もあり、 御釜までは行かずに下山。 そのままえぼしスキー場に。 私が担当として仕事をしていた頃にはじめた 水仙の花が青空に映えていた。 遠刈田温泉エリアが大渋滞となっていた事もあり、 蔵王酪農センターで ちょっと休憩。 青空と山の春が 気持ちよいドライブでした。 #宮城県 #蔵王エコーライン #みやぎ蔵王えぼしリゾート #蔵王酪農センター

  • + 1
猫なぎ。

猫なぎ。

2021/05/20

aumo

宮城県と山形県を跨ぐ蔵王山麓を通る峠道、蔵王エコーライン🚗 宮城県白石市へ行った際、山形県へ帰るルートに選択してみました。 1〜8枚目はエコーラインの道沿いにある「賽の磧(さいのかわら)」卐 自分には霊感はありませんが、ちょっとドキドキする雰囲気あるスポットです((( ๑•﹏•。๑))) 御朱印を頂けるみたいでしたが、この日は訪れた時間が遅かったため閉まっていました(> <。) 9、10枚目は「蔵王不動尊」🔥 #蔵王エコーライン #賽の磧 #蔵王不動尊 #蔵王町 #お釜

  • + 5
まいるふぃっく

まいるふぃっく

2019/05/16

aumo

蔵王エコーラインの残雪 #旅行 #フォトジェニック

まいるふぃっく

まいるふぃっく

2019/05/15

aumo

蔵王エコーラインから見る雲海 #旅行 #フォトジェニック

「蔵王エコーライン」の紹介記事

蔵王の紅葉を宮城出身者が徹底解析!ドライブやハイキングで秋を...

you7321

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「蔵王エコーライン」の基本情報

名称

蔵王エコーライン

カテゴリー

その他・その他

住所

宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉

アクセス

(1)東北道白石ICよりR457経由、遠刈田温泉方面へ30分

駐車場

営業時間

営業:通行自由、道路凍結の為夜間通行止の場合あり 休業:11月上~翌4月下、期間中は通行自由、降雪時通行止有

電話番号

非公開

「蔵王エコーライン」周辺のお店・レストラン

「蔵王エコーライン」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「蔵王エコーライン」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら