道の駅フォーレなかかわね茶茗舘

4.00
静岡 > 焼津・藤枝・御前崎

日本3大銘茶の一つ川根茶の歴史・伝統を紹介している施設。道の駅にも指定されており、長旅の疲れを癒す川根茶の一杯は格別です。 一服した後は、併設する地場産品販売所「緑のたまてばこ」で川根本町の旬の特産品をお買い求め下さい。

「道の駅フォーレなかかわね茶茗舘」への投稿写真

「道の駅フォーレなかかわね茶茗舘」へのレビュー

DJゴン太

DJゴン太

2021/02/09

aumo

庭園を眺めながらリーズナブルな価格で地元のお姉さまのてほどを受けながら高級な日本茶をいただく。事前情報が無いと国道からの見た目は地味過ぎて、せっかくの魅力が伝わらず損をしていると思う。2階の展示も縄文時代からの歴史が興味深い。お茶の美味しい入れ方を親切に教えてくれます。しかも300円です!おしいしいお茶と茶ようかんもついてですよ。おすすめです!#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/02/09

aumo

川根茶と茶菓子のセットを300円で楽しめる。芝生の広場にはベンチもあるので、のんびりお弁当を食べることもできる。博物館的展示も少々あり、2階から、蒸気機関車が走っているのが見られることも。売店ではお茶に関するお土産物などが売られている。国道362号沿いの静かなところにひっそりとある道の駅です。 お食事もでき、お土産やさんも有りますが、あまり大きくは有りません。お茶の博物館もあります。 駅内は芝生が広範囲に敷かれ、すぐ横には大井川・茶畑が広がっていて絶景です。 旅の疲れが一気に取れるとてもいい施設です。#タカちゃんの日常

  • + 5

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「道の駅フォーレなかかわね茶茗舘」の基本情報

名称

道の駅フォーレなかかわね茶茗舘

カテゴリー

その他・その他

住所

静岡県榛原郡川根本町水川71-1

アクセス

(1)大井川鉄道駿河徳山駅から徒歩で10分 国道1号 向谷ICから車で55分(川根本町方面へ向かい約55分。国道362号沿いの道の駅「フォーレなかかわね茶茗舘」の看板が目印。)

駐車場

営業時間

公開:09:30~16:30 呈茶受付は16:00まで 休業:水曜日・祝日の翌日、不定休日有り

電話番号

0547-56-2100

備考

管理者 :川根本町 入館者数(年間) :9,200人(令和3年度)

「道の駅フォーレなかかわね茶茗舘」周辺のお店・レストラン

「道の駅フォーレなかかわね茶茗舘」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「道の駅フォーレなかかわね茶茗舘」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら