安積国造神社

-
福島 > 郡山・三春

旧国道4号とさくら通りが交差する付近に御影石の大きな鳥居がある。大和朝廷の時代、比止袮命(ひとねのみこと)が初代の安積国造に任ぜられて安積の地を開き、祖神・天湯津彦命(あめのゆつひこのみこと)と五穀の神・和久産巣日神(わくむすびのかみ)を祀ったのが始まりとされ、国造比止袮命、坂上田村麻呂合祀の八幡大神、安積伊東氏の稲荷大神も祀られている。境内には、学問の神様である安積天満宮や同神社の神官の子として生まれ、儒学者として名高い安積艮斎(あさかごんさい)の記念館もあり、街の中心部とは思えないほどの緑に囲まれた祈りの空間となっている。記念館の見学を希望する場合は社務所まで。

「安積国造神社」の紹介記事

【福島の神社】パワースポットを巡る♡おすすめの神社7選をご紹...

hbk16

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「安積国造神社」の基本情報

名称

安積国造神社

カテゴリー

神社・神宮・寺院・その他神社・神宮・寺院

住所

福島県郡山市清水台1-6-23

アクセス

(1)郡山駅から徒歩で10分

駐車場

営業時間

定休日:無休

電話番号

024-932-1145

「安積国造神社」周辺のお店・レストラン

「安積国造神社」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「安積国造神社」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら