玉若酢命神社の八百杉

-
島根 > 隠岐の島々

樹高30m、根元の周囲約20m、目通り幹約9mにおよぶ県下一の杉の大木。樹齢は千数百年を超えるといわれ、昭和4年12月に国の天然記念物に指定された。800杉、総社杉と呼ばれるこの大杉は、その昔、若狭の国から、人魚の肉を食べて、老いることを知らない比丘尼(びくに)がやってきて、総社に参詣し、後々の形見にと杉の苗を植えた。そして「800年経ったらまたここに来よう」と言ったことから八百比丘尼杉と呼ばれ、いつしか八百杉と言われるようになったと伝える。

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「玉若酢命神社の八百杉」の基本情報

名称

玉若酢命神社の八百杉

カテゴリー

その他・その他

住所

島根県隠岐郡隠岐の島町下西

アクセス

(1)西郷港から車で5分

駐車場

電話番号

08512-2-0571

備考

文化財:国指定天然記念物、樹齢推定2000年

「玉若酢命神社の八百杉」周辺のお店・レストラン

「玉若酢命神社の八百杉」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「玉若酢命神社の八百杉」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら