御城番屋敷

4.01
三重 > 津・松阪

江戸末期に紀州藩士が松坂城警護のため移り住んだ武家屋敷。このような組屋敷は全国でも大変珍しく、今も人々の暮らしが営まれています。西棟北端の一軒は内部を公開しています。(国指定重要文化財)

「御城番屋敷」への投稿写真

「御城番屋敷」へのレビュー

あゆっち

あゆっち

2019/11/24

aumo

#おでかけ #山分け #御城番屋敷

あゆっち

あゆっち

2019/11/24

aumo

#山分け #おでかけ #松阪城跡

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「御城番屋敷」の基本情報

名称

御城番屋敷

カテゴリー

その他・その他

住所

三重県松阪市殿町1385

アクセス

(1)JR、近鉄「松阪駅」から徒歩約15分

駐車場

営業時間

公開:10:00~16:00 休業:月 (祝日のときは翌日)・年末年始

電話番号

0598-23-7771

備考

面積 :392平方m 長さ :90m

「御城番屋敷」周辺のお店・レストラン

「御城番屋敷」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「御城番屋敷」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら