函館市北方民族資料館

-
北海道 > 函館・松前・檜山

地元函館出身のアイヌ民俗学者馬場修・児玉作左衛門の両博士(故人)コレクションの展示。馬場コレクションは国の重要有形民俗文化財指定という価値の高い資料。自然とともに歩んだアイヌ民俗の歴史がよくわかる。

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「函館市北方民族資料館」の基本情報

名称

函館市北方民族資料館

カテゴリー

その他・その他

住所

北海道函館市末広町21-7

アクセス

(1)函館駅からその他で10分 末広町から徒歩で1分

駐車場

営業時間

開館:4月〜9月 9:00〜19:00 開館:11月〜3月 9:00〜17:00 休館:9月〜4月:月1回不定休、5月〜8月:無休 休館:12月31日〜1月3日

電話番号

0138-22-4128

備考

管理者 :(財)函館市文化・スポーツ振興財団

「函館市北方民族資料館」周辺のお店・レストラン

「函館市北方民族資料館」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「函館市北方民族資料館」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら