ノリタケの森

4.08
愛知 > 名古屋市
あんよ

あんよ

2022/12/05

aumo

イオンに隣接するノリタケの森。 たくさんのお子さんが駆け回り、若者がデートで集う。 たまたま、空とのコントラストが美しい写真が撮れたのでのせます。 無加工なのに凄いですよね。 お城の外壁のような壁には寄付にご賛同いただいたかたのプレートがうめこまれていました。

  • + 5
kazu san

kazu san

2022/01/29

aumo

食器の会社、ノリタケ。 (漢字で書くと、則武) 耳なじみがあると思いきや、確か我が街の地下街で 昔、親が必ず立ち寄っていた店が、この会社の ショップだったような... 観光目的ではありませんで、とにかく時間が なかったので、外観だけご紹介📸。 (煉瓦作り建築物のすぐ隣が、AEONだったので 目立っていて、分かりやすいです) 本当に時間と💰に余裕ができたら、ココに来る! 自分に約束しました🍽 #aumo #ノリタケの森 #煉瓦建築 #2022 #Nagoya #都会のオアシス #食器を選ぶ時間を買いたい

DJゴン太

DJゴン太

2021/04/03

aumo

桜がキレイです。 名駅からも徒歩圏内で落ち着ける場所かと思います。割と古めなのにきれいに保たれてる。赤レンガと緑が美しい。秋口はトンボが沢山飛んでます。 広場もそこそこ空いてて良い感じ。お庭は素敵で展示物もとても良い。 自由に見ればよいのだろうが、パンフレットに推奨コースを載せてもらえるとまわりやすい。ショップでは珍しいものを販売してほしいし、アウトレット品も値段がもう少し高くて良いので絵柄が色々あると楽しい。レストラン、器はよいですよ。都会での中静か雰囲気で一時を観賞させていただきました陶器もここまで来ると美術品良かったです。名古屋駅近くに、こんな落ち着いた西洋のお庭のような場所があるとは。近所の方もベンチに腰かけて憩いに来られてるようです。ノリタケ=陶器の食器ぐらいしか知らなかったので、則武が地名だったこと、素材や研磨器具や焼物技術等の一大化学メーカーだったことにビックリ。日本製洋食器の代表でもあるノリタケのテーマパーク?です。中には、ノリタケの直販店、ミュージアム、絵付け体験などが出来る場所、レストラン(ノリタケの食器で食べることが出来ます)が入っており、ノリタケブランドが好きな人には、とても素晴らしい場所です。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/04/03

aumo

四季折々を感じさせる素敵な庭園にノリタケ製品の製作過程がとてもよく分かる施設があります。短時間の滞在でしたがとても満足です。名駅にほど近くにあるのに、ノリタケの森は素晴らしい公園ですね。企業の社会貢献のひとつの姿のように感じられます。陶器市目当てで訪れたのですが、お手入れの行き届いた公園とレンガ造りの建物群の組み合わせは最高です。名古屋駅から歩いて行けます。噴水や赤レンガの建物、ノリタケの歴史についてまとめてあるウェルカムセンター等は無料で見ることができます。無料ですが、非常に多くの見どころがあり楽しかったです。今回はクラフトセンター、ノリタケミュージアムには入っていないのですが、大人500円、高校生300円、中学生以下無料ととてもお得な値段設定です。また、近くにあるトヨタ技術記念館とのセット売りだと800円で200円もお得に購入することができます。時間に余裕のある方は是非セット売りを購入するべきです。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/04/03

aumo

お庭の噴水や植栽、赤レンガの建物、ミュージアムのオールドノリタケのコレクションなど、幅広い楽しみ方ができる場所です。疲れたらカフェで一休み、もちろん食器はカトラリーまでノリタケです。ショップも子供用のかわいいものから、大倉陶園のシンプルシックなもの、芸術品のような装飾品まで揃っていて、見ごたえがありました。名古屋駅から歩いて行けます。噴水や赤レンガの建物、ノリタケの歴史についてまとめてあるウェルカムセンター等は無料で見ることができます。無料ですが、非常に多くの見どころがあり楽しかったです。今回はクラフトセンター、ノリタケミュージアムには入っていないのですが、大人500円、高校生300円、中学生以下無料ととてもお得な値段設定です。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/04/03

aumo

森というだけあって自然が多く、手入れの行き届いた敷地に、ノリタケの施設が点在。ミュージアムやノリタケの企業に関する資料の建物も充実した内容で、わかりやすく美しいディスプレイや、ノリタケを通じて食器や明治からの産業や文化の時代背景も学べてたいへん充実していました。男性の方にもおすすめです。美術館や博物館で観るのに時間がかかる人(私もそうです)は余裕をもって見学時間が必要だと思います。絵付けの体験もしましたが、丁寧な説明や多色から絵が描けるのもいいですね。発送も含めて2000円はリーゾナブル! Cafeやショップもあり、1日ゆっくり過ごしました。駐車代金は買い物や食事で5000円以上使うとで無料になります。そのつもりがなくても・・・ついつい美しいディスプレイを見ると買ってしまうものですね!雑貨類もあり、財布のひもが緩みました。#タカちゃんの日常

  • + 5
mak

mak

2020/08/04

aumo

✍️名古屋レポ② 【ノリタケの森】 📍愛知県名古屋市 ************************** 公園、レストラン、ショップ、ミュージアムがある複合施設の「ノリタケの森」。 高級陶磁器のメーカーである株式会社ノリタケカンパニーリミテドが、創立100周年の記念事業として、約22,000平方メートルの広大な工場跡地に建設されました。 🙋‍♀️ぷらり旅エピソード🙋‍♀️ 出張で名古屋に行ったので、次の日どこかに観光したいなと思い、「名古屋駅 観光」の検索で見つけ、素敵な外観に「これは絶対見ておきたい!」と思い行ってみました。 園内に入るとヨーロッパの世界観漂う赤煉瓦建築が目を引きます!! さらにノリタケ食器を購入できたり、歴史を知るミュージアム、レストランやカフェも併設され、半日楽しくゆっくり過ごせました。 🙋‍♀️私的おすすめポイント🙋‍♀️ 赤煉瓦の建造物と背が高いメタセコイアの木を背に、噴水広場を撮ると異国にいるような感覚になりました!! 青々とした木々やキラキラ光る水路、美しいガーデンを見ながらベンチに座るともう帰りたくなくなります。 (おそらく同じ気持ちの人であろう仲間が何人かいましたw) まさに名古屋駅から徒歩圏内で自然を満喫できる都会のオアシスです!! \ Information / ---------------------------------------------------- 🌳所在地 〒451-8501 愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36 🚃ACCESS ・電車の方:JR「名古屋駅」…徒歩15分 / 地下鉄「東山線亀島駅」2番出口…徒歩5分 ⏰営業時間 ・営業時間…10:00~18:00 ・休館日…毎週月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始 💰入園料 無料 🚘駐車場 あり(30分ごと100円) 🖥ホームページ https://www.noritake.co.jp/mori/ ---------------------------------------------------- #名古屋 #ノリタケの森 #名古屋ぷらり旅 #名古屋いいトコ

  • + 5
wacky0301

wacky0301

2019/09/29

aumo

おすすめです。 #観光 #名古屋

Masako

Masako

2019/09/17

aumo

名古屋ノリタケの森で食器の世界へ。トトロデザインがかわいい♡ #旅行 #名古屋 #愛知 #ノリタケの森

巻町アカネ

巻町アカネ

2019/09/05

aumo

噴水を撮るなら、スローシャッターで! ノリタケの森で、散策と手作り体験をしてきましたよ! #ノリタケの森 #噴水 #噴水広場 #名古屋 #名古屋駅

基本情報

名称

ノリタケの森

カテゴリー

その他・その他

住所

愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36

アクセス

(1)亀島駅から徒歩で5分(地下鉄東山線「亀島」駅 2番出口) (2)メーグルからバスで15分(名古屋駅8番乗り場かメーグルにご乗車。トヨタ産業技術館経由)

駐車場

営業時間

休業:月曜(祝日、振替休日の場合は翌日)・年末年始・お盆(詳しくはHPをご覧下さい) 公開:10:00~18:00 クラフトセンターのみ17時まで(入館は16:00まで) その他:レストラン(11:30~14:30 17:30~22:00) その他:森林・大倉記念館キャンパス(10:00~17:00)

電話番号

052-561-7114

備考

見学内容 :ビデオ、食器の製造工程、ミュージアム、森村・大倉記念館、ショッピング、レストラン

「ノリタケの森」周辺のお店・レストラン

「ノリタケの森」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「ノリタケの森」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら