滝瀬海岸とくぐり岩

4.01
北海道 > 函館・松前・檜山

白い断崖が続き、美しい奇妙な海岸線を形作っているのが滝瀬海岸です。江戸時代に、シラフラ(白い傾斜地)と呼ばれていました。また、海に突き出た断崖の先にぽっかりとあいた穴は『くぐり岩』と呼ばれ、今からおよそ400年前の慶長年間にニシン漁を支えるために掘削されたものです。

「滝瀬海岸とくぐり岩」への投稿写真

「滝瀬海岸とくぐり岩」へのレビュー

ももたろ

ももたろ

2019/10/01

aumo

穴があったらくぐりたいワン❤️ #ペット #ペットとお出かけ #秋 #わんこと北海道あげいん

「滝瀬海岸とくぐり岩」の紹介記事

【北海道×絶景】北海道の知る人ぞ知る穴場の絶景スポット6選

まゆみ

【北海道×絶景】友だちに自慢できちゃう!?超穴場スポット11...

まゆみ

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「滝瀬海岸とくぐり岩」の基本情報

名称

滝瀬海岸とくぐり岩

カテゴリー

その他・その他

住所

北海道爾志郡乙部町字滝瀬

アクセス

(1)JR函館駅から車で90分 (2)JR新函館北斗駅から車で60分

駐車場

電話番号

0139-62-2311

備考

規模 :高さ30m

「滝瀬海岸とくぐり岩」周辺のお店・レストラン

「滝瀬海岸とくぐり岩」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「滝瀬海岸とくぐり岩」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら