三井寺(園城寺)

4.03
滋賀 > 大津市

天台宗寺門派の総本山で、観音堂は西国三十三所観音霊場第十四番札所。大友皇子の皇子・大友与多王が父の霊を弔うために寺を創建し、天武天皇に「園城寺」という勅額を賜ったことが名前の由来。また、境内には天智・天武・持統の三帝の産湯に用いられたという霊泉があり、「御井の寺」と称されたことから「三井寺」と呼ばれるようになった。金堂をはじめ、国宝や重要文化財の数は圧巻で、近江八景「三井の晩鏡」でも知られている。春は1000本の桜とライトアップ、秋は紅葉とみどころが多い。

「三井寺(園城寺)」への投稿写真

「三井寺(園城寺)」へのレビュー

chiakiii

chiakiii

2022/09/21

aumo

夏に開催される三井寺妖怪ナイトに行きました。 三井寺には三井寺の鼠、鉄鼠と言う妖怪の言い伝えがあります。 夜のライトアップでとっても雰囲気があり そこに妖怪たちも?!笑笑 境内で怪談も聞けて広さもちょうど良く楽しいイベントでした。 春は桜で賑わうそうです。 桜の時期にも来たいと思いましたが 車だと大津駅から10分のはずが1時間かかってしまいました。 妖怪人気に驚きました!! 三井寺の広報僧のべんべんもかわいい♡ 参拝一般1000円

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/27

aumo

天台寺門宗総本山のお寺。創建は7世紀。 金堂は国宝に指定されています。春の桜や秋の紅葉が有名です。梵鐘は近江八景のひとつ、「三井の晩鐘」で知られ、低く重厚な音色は日本三名鐘にも数えらています。昼間の紅葉はもちろんですが、ライトアップされた紅葉と歴史ある建物とのコラボはこの時期ならではです。南の方へ行きますと紅葉のトンネルがあり、頭上を覆う紅葉が降って来るようです。南端は西国三十三観音の第14番札所の観音堂もあります。自然が残る広い境内で、西国三十三ヶ所霊場の観音堂、毘沙門堂、五重塔、金堂、経蔵、釈迦堂等を拝観。歴史を感じる。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/27

aumo

お堂も多く、四季折々の見所に溢れる素晴らしいお寺です。石段も多少はありますが、展望所まで行けば琵琶湖の眺めも素晴らしく、国宝建築や穴太積みの石垣などを見て回ると広大な境内を歩くのもあっという間です。表玄関である仁王門をくぐると、石段の奥には金堂が見えてきます。仁王門は琵琶湖に向かい東面して建つのに対し、金堂は南面して建っているため最初は金堂の側面が見えてくる事になります。現在の三井寺の金堂は、豊臣秀吉の正室・北政所によって再建されたもの。 金堂は靴を脱いで堂内に入ることができ、静かに立っているだけでも心が落ち着いてくるようです。 その金堂のすぐ目の前には樹齢約千年ともいわれる立派な天狗杉がそびえ、金堂に負けじと存在感を放っています。とても素敵なお寺でした。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/27

aumo

三井寺といえば色々話題のある場所です。 総門 弁慶の引き摺り鐘るろうに剣心の撮影にも 色々な仏像が安置されてるのを見られるのも楽しみの一つです。境内も適度に広くて木々の繁った道を歩くのも気持ちがいいし、ユニークなお地蔵さんがあちこちにあるのも楽しいです。場所は琵琶湖の南の東岸に在り、正式名称は長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)と言います。敷地は広大で建物と建物の間はかなり離れています。広大な敷地の中に国宝や重要文化財の仏像、絵画、建造物等が数多く存在して居ます。桜が1,000本、紅葉で沢山の観光客が訪れます。記憶に残り易いものは三井寺の名前の由来である、天智、天武、持統の三代の天皇の産湯として使われた霊泉。三井の名前の由来は[御井の寺]とされています。次に園城寺と延暦寺行き来した[弁慶の引き摺り鐘]。琵琶湖で暴れた龍を静めた[左甚五郎の龍]。西国三十三観十四札所の観音堂。そして、近江八景の一つ[三井の晩鐘]。鐘を撞かせて頂きましたがズッシリト重みの有る音でした。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/27

aumo

日本最古の巡礼道 西国三十三ヵ所霊場 第十四番 三井寺 を参拝致しました。三十三ヵ所霊場の御朱印は広大な境内の一番奥に鎮座されてます観音堂にて、頂けます。三井寺、広いです。様々な歴史を語る佳き、仏閣が沢山在ります。別名『金色不動明王』があり、宗祖・円珍に所縁があり、円珍像などとともに秘仏。近江八景『三井寺の晩鐘』の鐘楼は金堂左手の鐘楼にあり、1602年鋳造。『弁慶の引摺鐘』も霊鐘堂に置かれている。見るべきものが多過ぎて、一日居ても飽きない。西国三十三所第十四番札所は、如意輪観音を本尊とする観音堂、西国薬師四十九霊場第四十八番札所は薬師瑠璃光如来を本尊とする別所水観寺、と札所となっている寺院も多い。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/26

aumo

近江八景の一つである「三井の晩鐘」で知られる三井寺は、「園城寺(おんじょうじ)」ともいい、天台寺門宗の総本山です。山号は長等山梨県(ながらさん)、開基は大友与多王、本尊は絶対秘仏の弥勒菩薩です。日本三不動の一つ黄不動は著名で、西国三十三所の14番札所の観音堂、本尊は如意輪観音です。 開基の大友与多王は、壬申の乱で没した大友皇子が子で、父の菩提のために、天智天皇の持仏「弥勒菩薩」を本尊にして建立しました。今回、早朝の拝観でしたが、気持ちよく対応して頂けました。本当に有り難うございます。「仏様の履歴書」という本を購入させて頂きましたが、とてもオモシロクて愛読書のひとつになっています。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/26

aumo

西国三十三所観音霊場巡礼の第十四番目の礼所である観音堂でも知られており、その他「近江西国観音霊場・第五番札所(観音堂)」、 「湖国十一面観音霊場・第一番札所(微妙寺)」、 「西国薬師霊場・第四十八番札所(水観寺)」として多くの信仰をあつめています。駐車場は園城寺町交差点を進み、境内両側に普通車350台分の1回500円の駐車場があります。入山料は大人一人600円です。広い敷地には季節毎にみられる花や樹木があり四季折々楽しめるようです。県内にいながら中々足を運ばずにいた場所ですが桜の季節に舞台に反射される桜が綺麗と聞いて初めて訪れました。噂通りとても素敵な桜を観ることが出来ました。近くには琵琶湖疎水も有り散歩がてら昼から夜にかけてゆっくり過ごしました。#タカちゃんの日常

  • + 5
DJゴン太

DJゴン太

2021/05/26

aumo

天台寺門宗の総本山である三井寺は琵琶湖南西の長等山中腹に広大な敷地の中にあります。また、湖国近江の名勝、近江八景の一つ「三井の晩鐘」でも知られています。 三井寺の本堂、金堂には、本尊として弥勒菩薩が祀られています。 「寺門伝記補録」によると、身丈三寸二分の弥勒菩薩が祀られていることがわかりますが、 絶対の秘仏となっているために見る事ができません。 この弥勒菩薩は天智天皇の御念持仏と伝えられています。 さらに、推古天皇、聖武天皇、陽成天皇、藤原鎌足、藤原道長、行基菩薩が奉納した 六躯もの弥勒菩薩がお祀りされています。その他にも智証大師ゆかりの仏像や宝物が秘仏として大切に安置されています。#タカちゃんの日常

  • + 5
casual_market_124c

casual_market_124c

2020/05/18

aumo

コロナおこもり中 遠出は自粛して朝の散歩を日課に この日は気合入れて御朱印帳持参でいざ入山! 長等山園城寺は天台寺門宗宗の総本山 お寺が中にいくつかあり、本堂である金堂には多くの仏像が置かれてみるところが沢山あります 一切経堂前ではるろうに剣心の撮影スポットも 境内は身も心も凛とします 境内の中だけで売られている弁慶力餅も必須です❣️ #朝活

  • + 3
rural_culture_665c

rural_culture_665c

2020/04/06

aumo

#はじめての投稿#お花見#おでかけ#春#滋賀

「三井寺(園城寺)」の紹介記事

【2022年】関西で桜を楽しむ!人気スポットから穴場まで13...

shigemichi07

【滋賀】オススメの紅葉デートはここ♪なぎさのテラスと三井寺♡...

もっち

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「三井寺(園城寺)」の基本情報

名称

三井寺(園城寺)

カテゴリー

その他・その他

住所

滋賀県大津市園城寺町246

駐車場

営業時間

拝観時間:08:00~17:00 その他:・光浄院客殿・勧学院客殿:1週間前までに別途申込要(9:30~15:30) ・指定文化財収蔵庫:8:30~16:30(受付終了16:00)

電話番号

077-522-2238

備考

文化財:国宝、金堂ほか 文化財:国指定重要文化財、三井晩鐘ほか 宗派:天台寺門宗 創建年代 :飛鳥奈良時代

「三井寺(園城寺)」周辺のお店・レストラン

「三井寺(園城寺)」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「三井寺(園城寺)」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら