火山体験遊歩道

-
東京 > 伊豆諸島・小笠原諸島

1983年(昭和58年)10月3日、南西山腹に生じた割れ目から噴火した。高さ100m以上に吹き出た溶岩は、阿古地区の一部を飲み込んだが、幸いにも人的な被害はなかった。2007年、この溶岩流の上に、遊歩道が完成。ここを歩くと、噴火の脅威、しかしそこに芽吹く自然の再生力を目の当たりにできる。憩施設があります。

「火山体験遊歩道」の紹介記事

【三宅島】雄大な自然を満喫できる♪おすすめ観光スポットをご紹...

sixty61one

新型コロナウイルスの影響により、最新の情報ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。

「火山体験遊歩道」の基本情報

名称

火山体験遊歩道

カテゴリー

その他・特殊地形

住所

東京都三宅島三宅村阿古

アクセス

(1)三池港からバスで30分 バス停「夕景浜」下車から徒歩で5分 (2)錆ヶ浜港からバスで5分 バス停「夕景浜」下車から徒歩で5分 (3)三宅島空港からバスで30分 バス停「夕景浜」下車から徒歩で5分

駐車場

備考

自然観察歩道

「火山体験遊歩道」周辺のお店・レストラン

「火山体験遊歩道」周辺のホテル・旅館・宿泊施設

「火山体験遊歩道」周辺のチラシ・ショッピング施設

この施設のオーナー様はこちら

おでかけメディア「aumo」を運営するアウモ株式会社では、施設のおすすめポイントやメニューなどを魅力的に紹介する施設ページの開設ならびに記事執筆を行なっております。 また、SNS運用のサポートも行なっておりますので、WebやSNSでの集客に関するお悩みなど、お気軽にご相談くださいませ。詳しくはこちら